NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

竿帰ってきました〜!

a0175545_21574083.jpg


まぎれもない私の竿なんですが握り部分がデッカくなっちゃった!(ここマギー審司さんです)

元は一番下の竿の左からクビレタ部分が真直ぐに左端までの細い握りの竿だったのですが

クビレ部分付近が折れてしまい(折れた写真はあまりのショックで写真撮りませんでした)補強の意味もあり

太くなってました〜!(笑

きっと竿師さんが「コイツ細いの補修してもまた折るな」と踏んだのでしょう

なんとも趣もある握りに(笑

ここまで交換してくれ修理費用は三千円程でしたよ!

確かに和竿は高い物も多いですが修理して交換もあってもこんな安く仕上げてくれて感謝ですよ!

価値観は人それぞれですが満足な仕上がりと費用を考えると和竿が高いって思うのはどうなんでしょ?

職人さんが手造りしてる訳ですしね。

なにより和竿での釣り味や雰囲気はなんとも良いもんなんですね(笑

他の道具でも魚は釣れますがこの竿で釣る味わいが深いものがあるんですよ!

あぁ早くこの竿で釣りをしてみたい

明日は朝から忙しいですし最短で土曜に釣りに行ける

それまでは竿を眺めているしかないもどかしさ(笑

日曜も用事で釣りに行けないので決戦は土曜日

なんとかこの竿で一匹が目標です!(あぁ新しいリールも試しに横浜にも行きたいんだったw)

竿が折れた事はショックでしたが新たに雰囲気も変わり修理さえも楽しみというか職人さんがどんな知恵やアイデア、遊び心で直してくるかも楽しみの一つだという事を知りました!

そろそろ次の竿、、、

いやまだまだ修行が足りてないか(お金も足りてないしw)

a0175545_22234889.jpg

今夜の月

雲が多く現在は見えませんが早い時間にチャンスが!

良い月です。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-31 00:17 |

満月

先日の散財記録ですが言い訳があります(笑

今年使ってみようと思っていた家にあったリールが二つあります。

一つは実はOさんとの釣行で使ったSHIMANOのTITANOS500SSというリールで凄く小さいスピニングリール

実際に現場で使ってみますと全体的に動きが渋い、、、

家で空回しした時は問題無かったんだけどな。。。

一応バラしてグリスとオイルで手入れしたんですが軽く回る時と渋くなってしまう時がある。

これでは実際現場でストレスになる

そこでもう一つのSHIMANO TITANOS1000SSというひと回り大きなリールを使おうと思い手入れしようとしたら、、、

a0175545_2244849.jpg

なんてこった...

スプールが割れてやがるじゃないか!

流石にこんなに旧いリールのスプールは普通では入手困難でしょうしメンテしても長年放置していたので心配

そんな訳もあり新しいリールの購入(衝動買いですが)になった訳です。

a0175545_2247338.jpg

そしてこちらは魚を入れるズック魚籠

実は少し前の穴修行中に足元はチャップンチャップンの波がきており直に地面に置くと流されてしまうので腰のベルト付近に引っかけズックの部分が地面に付いている状態。

波が来るとズックの部分が押し流され地面にグルグルと擦れていた訳です。

もう数年使っており中の骨の部分はサビでグサグサになっています。

波で回転擦れたズックは角の四隅がうっすら穴が空いてしまいました。

そこから水が漏れてしまい頻繁に水を入れ替えしないといけない状態に

それでも使えない事はないのでその後2回程使っていたんですよ漏れながらも(笑

しかしうっかり釣りに夢中になっていると水が無くなっておりハゼが苦しそうにしているじゃないか(笑

これでは釣りに集中できないとなんとかしないといけないと思っていました。

穴を縫うにも防水布のアテが必用って事でホムセンへ

しかし欲しいような素材がなく困っていたらテープのコーナーにトラックの荷台の幌の補習用テープが!

しかし地味に高いんですよこれ

700円近いんですが魚籠が1200円だったので新品にした方が良いでしょうが上部のネットの部分なんてまだまだ使えそうですし700円で直れば良いかと簡単に補修してみました!

昨日実際に現場で使った所、多少の漏れはありますがokでして当分は使えそうです(笑

しかし先日の釣具屋買い物ツアーで800円位で新品のズック魚籠を見付けてしまいがっくし、、、

この魚籠が駄目になったらそれを買いましょう!

a0175545_22482668.jpg

今夜は満月(正確には明け方の4〜5時頃が本当のまん丸になります)

素晴らしい月が見えております。

大潮で鯊園のハゼ達も動き回ってる頃か?

今日は風が強かったが明日はどうだろう?

月夜の満月の月明かりの下で穴釣りなんてしてみたいなぁ〜(笑

かなりの光量なので穴釣り出来そうなんですよね(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-30 00:01 |

穴修行の人

はいはい

昨日(正確には一昨日)買った針や錘りや餌もって行ってきましたよ穴修行!

a0175545_22562779.jpg

その前に腹ごしらえ

この駅には私の苦手な湾岸そばともう一軒の立ち食いそば屋(正確には座れます)がある。

しかしかけそば280円と言う値段がネックで と言うのは私の学生時代はかけそば200円

高い店でも210円か220円くらいの物だったのだ。

そりゃ時代も変われば値上がりもしますがかけそばに300円弱という感覚がどうも腑に落ちない。

だって今や牛丼だって300円でお釣りが来る時代でしょ?

その昔、牛丼なんて500円くらいの感覚でしたよ。。。

にも係わらずかけそばは高い感じがするんですね。

かと言って天ぷらとかあまり乗せたくないタイプでしてシンプルなかけそばが好きなんです!

a0175545_22585998.jpg

湾岸そばとの比較という意味でも気になって意を決し食べてみましたよめとろ庵

これがまた結構旨いというか私好みな味じゃないか!

湾岸そばよりめとろ庵のが絶対に良いです!

さておき釣り場に付き夢中で糸を垂れていると「おはよう」と声が掛かります!

ん?と見てみると剣輔さんだぁ〜!

先行者が居るのは知っていたが早く釣りをしたくて確認してなかった〜

スイマセン剣輔さん

今日の状況なんかを少し聞いて釣り続行です!

a0175545_2321764.jpg

おぉ〜

いいぞ今日のハゼも

太ってもなく痩せてもないアスリートのようなハゼだ!

a0175545_2343821.jpg

18cmくらいでしょうか?

かなりの引きで興奮します!

a0175545_237394.jpg

半分位は剣輔さんに頂いたハゼも入ってます(ありがとうございます!)

7時前からやられていたようで昼前に上がられました

剣輔さんが帰って間もなく雨でしたがそんなに強くもなく14時前までやってました(笑

a0175545_23102065.jpg

ゆっくり帰り支度してくつろいでいると視線を感じ振り返ればカモメだかウミネコだかがじっと私を見ている

この鳥なにげにカラスくらいの大きさ(羽を広げるとカラスよりデカいかも)

a0175545_23132250.jpg

私がモグモグしているのを見ており離れないんですよ、、、

仕方ないので先日よろしく口の中でモグモグしたサラミをププッと吹き出しウミネコだかカモメにアピール

かなり野生が強く寄ってきませんでしたが〜

a0175545_2316475.jpg

くわえているのが見えるでしょうか?(笑

その後何度か同じ事を繰り返していると慣れて警戒心が解けたようでかなり近くに寄ってきましたよ(笑

a0175545_23185754.jpg

そして駅までホロ酔い気分で歩いて帰りましたとさ

a0175545_23212599.jpg

[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-29 00:00 |

物欲モード全開

昨日は本当はOさんと遠征釣行の予定だったんですね

しかし金曜の夜は地味に忙しくて針や餌を買い揃える時間がなかった。。。

昨日は腰痛もあり〜のでOさんとは釣行には行かず安静にしておりましたよゴメンOさん

しかし夕方になりどうにも落ち着かない

釣りもしたいし研いだ鋏も使ってみたい

そして釣った魚を研いだ包丁で捌きたい(笑

色々としたいが重なり晩飯前だってのにバスに乗って渋谷まで

SANSUI、タックルベリー、上州屋と釣具屋のハシゴをしてしまいました(笑

SANSUI川釣り館ではKongさんから頂いたシモリ浮き発見!

なんと540円の高級品だった!

まだ私には勿体無いので140円のシモリを購入

ハリス止めや錘りなんかをSANSUI海釣り館で購入

ここまで予定通りのチビチビ最低限必要な買い物

タックルベリーで針の出物でもないかと行ってしまったのが間違いだった

長くて軽い渓流竿をハケーン!しかしまぁこれは安いしokだろう。。。1000円弱

リールなんかを見ていると新品で同じ物なのに1000円近く安い物があるじゃないか!

店員さんに聞いてみると「これはキャンペーン品の最後の一個なんですよ〜」と、、、

最後の一個か、、、ネットでは安いが送料や代引き手数料考えればトントンか?

本当ならOさんと遠征してれば数千円が交通費に消えていたんだよな

いいだろういいだろう来たるチョイ投げシーズンに備え買ってしまうか!

三千円弱のリールを購入

リールに合わせフロロカーボンの糸を購入800円

そして血迷ってバス用のタングステンの錘りを購入500円

そして上州屋で餌とSANSUIではなかった軽い錘り釣り針なんか購入

気がつきゃガッツリ買い物していた、、、

皆さんには秘密にしてますが出先でホムセンが近い事を良い事にホムセンで散財してるんですよ〜実は。。。

あ〜ここの所の買い物モードが加速しまだまだ秘密にしている買い物があるんですよ。。。

a0175545_16561584.jpg

やっちまった人の図
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-28 17:13 |

TVでは報道されない

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-27 03:01 |

耐水ペーパーのススメ

30〜40年物の母の小出刃

a0175545_20334963.jpg

柄の部分が腐ってしまい黒い部分(多分鹿の角)がスポスポなんですね(笑

私はここ数年この状態で魚を捌いていた訳です。。。

修理に出せばそれほどお金も掛からずに新しい柄に替えられるようですが柄だけ新しいのもね〜

実は最近出て来た刺身包丁があるんです。

これは比較的新しい物で立派なんですが柄の部分がショボイ

黒い部分が木でして安っぽい漆仕上げ風

柄の尻の部分もやっつけ仕事って感じが見え見えで萌えないんですよ。

ちゃんとした修理に出せば数千円になってしまうでしょう。

そこでなんとか出来ない物かと苦肉の策で自分でやってみました!(笑

a0175545_20362536.jpg

はい

隙間に竹を詰め込んでみました(笑

これで一先ず黒い部分は固定され良い感じ(笑

実はこの小出刃 先日研いだんですが刃の部分が光って胴の部分の汚れが目立ってしまい困っていたんです

長年の水垢や鉄の腐食で黒ずんでいたんですね。。。

砥石で包丁を研ぐ事を色々調べていた時に耐水ペーパーで研ぐ方法なんかを発見したんですよ!

角材に耐水ペーパーを貼付け簡易砥石にすると言う物で切れ味は砥石と変わらないような事も書かれていました。

なるほどなぁ〜と思いましたね!

本格的な砥石がなくても簡単に研げちゃうんですから

a0175545_20392046.jpg

因に包丁に詰め込んだ竹を切るのに家にあった親父ののこぎりを使っていたんですが、これまた刃が立っていないので結構面倒い(写真は竹ひご状ですが実際は握れるくらいの竹そのまんまを切ったりします)。

写真の物は100均で売っているホビー用のこぎりですが力が入れやすく簡単に竹を切れます。

100均には便利な物が多いですね。。。(笑

話は耐水ペーパーに戻ります。

先日ホムセンで800番の耐水ペーパーを買ってみました(A4大で88円)

早速小出刃の汚れた部分を簡単に磨いてみました!(それが最初の写真)

近所の材木屋の前に「ご自由にお持ち下さい」のコーナーから以前に頂いて来た角材を100均ののこぎりで少し切り両面テープで耐水ペーパーを貼付け手の平大の簡単な砥石的な物を作り磨いてみました!

数十年の汚れが落ちて風格はなくしたが気分も新たな包丁に(笑

サビも800番くらいで落ちますが酷いサビはもっと番手の低い400とか600番で落とすと楽でしょう。

傷が目立つようでしたら1000番くらいから上の耐水ペーパーで磨きを重ねますと消えるはずです。

a0175545_2041463.jpg

実は今日も駒沢の100均へ(ユニクロに用事がありついでに寄ってみました)

100円でハガキより少し大きいサイズの600、1200、1500番が各2枚入りの耐水ペーパーが105円で買えますよ。(ただメーカーはイマイチなので3M製とか拘る方は専門ショップでA4大が一枚100円強程で手に入ります)

1000番クラスの細かさですとトイレの便器の手洗いなんかに付いてしまう水垢を落とす(陶器を磨く)ような感じですので色々と便利です。

ですからこの100均のセットがあればサビも落とせ仕上げの磨きまで出来ちゃうというね。。。

因に錆びて使えなくなった釣り用のハサミ(100円とか数百円の物)

いつかどうにかしてやろうと思っていましたが包丁の時に使って捨てる寸前の800番耐水ペーパー簡易砥石で軽くサビを落としたら刃を研いでませんが凄い切れ味が戻ってきました!

a0175545_20435862.jpg

こう磨くと凄く愛着も沸きますし磨く作業も凄く楽しいのでこういった事が好きな人にはオヌヌメ

耐水ペーパー 安くて便利で楽しいですよ(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-27 02:43 |

続・野生の王国 幻の青い鳥を求めて

カワセミ探してるんですが都合2回、二日見ただけで姿を消してしまった。。。

居なくなってしまったのか?

ただ単に私の見てる時間に居ないだけなのか?

a0175545_22514573.jpg

仕方がないので他の鳥を探したりしますが中々写真に上手くは写ってくれないんですよこれが。。。

a0175545_2256544.jpg

川のそばにある何かの神様

土地柄か?

お供え物がワイン的なものとフルーツ

いったい何の神様なのだろうか?

なんとなく全体的に立派ですし石もカッチョ良い

新しい感じがします。

a0175545_2305283.jpg

たぶん外来種というか誰かが植えたものか?

川縁の植え込みに咲いていました

菊のような花びら

多分仲間なんでしょう

この花らしい(幼稚園児が書いた花のような)花がなんか好きです。

夜はすっかり寒さを感じるような空気になりましたね〜

皆さん風邪に注意してあと1日頑張りましょう(週末ですね〜)。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-26 09:51 |

高級住宅地の真ん中で駅蕎麦を食う

昨日(正確には一昨日)は前日の天気予報で雨

それも大袈裟な程に荒れるという予報だった訳だ

ボッチ飯の私は普段から倹約で弁当持参なのだが雨では公園なんかで食べる事が出来ない。

雨の日は外食しかないと以前から思っていた。

当日の朝は太陽も顔を出す良い天気

自転車で駅の駐輪場まで行きバスに乗った

少しするとバスのガラスに雨が

そして目的地に着いた途端にビックリするような雨が、、、

雨宿りなんてして遅刻したら大変だし雨は降り続くと思ったので諦めてそのまま目的地へ

ジーンズは膝下までビショビショ

こんなに雨に降られる事なんて何年振りだってくらいの雨ですよ

そして目的地を目前にすると止んで来た。。。

その間5分程の出来事だった

5分雨宿りしていれば濡れずに済んだし遅刻もしなかったのに。。。

お陰で夕方まで湿った状態で過ごすという何とも気持ちの悪い1日だった。

でだ。弁当を持参していないので昼は外でご飯。

もちろん雨は降ってない。。。

しかし気分は最高

ほぼ知らない街でお昼ご飯 気分は井之頭(孤独のグルメ)ですよ!

気になる店を数店発見するも決定打がない(笑

そんな事をしていると10分〜15分なんてあっという間だ

そして普段は倹約してるし世間のリーマンの昼食代はワンコインなんて話を聞くと贅沢する気持ちが萎えてきた(笑

そんな時に目に飛び込んで来たのがこれだ

a0175545_22374854.jpg

はい駅蕎麦である(笑

昔は立ち食い蕎麦って言っていたが最近はカウンターやテーブルに座れる店が増えたと思う

箱根そばとは小田急グループの蕎麦店のようで私は初めて

東西線なんかだと湾岸そばチェーンがあり時に利用するが正直私の口に合わない

湾岸そばは出汁が薄味で麺も好みな感じではないのだ。

けっこう立ち食い蕎麦には五月蝿くて昔五反田にあった駅蕎麦は美味しかった。(パン屋に変わってしまった)

五反田と言えばゆーぽーと側の追分蕎麦も旨い

旨い立ち食い蕎麦と言えば青物横丁なのだが駅から少し離れた場所にある立ち食い蕎麦も旨いのだな

経験から駅から離れても立ち食い蕎麦をやってる店はたいていそこそこ旨いのである。

箱根そばに戻ろう

a0175545_22405683.jpg

この日は500円縛りな気分で予算は500円

メニューを見るとちょうど500円だった蕎麦とカレーのセットである

蕎麦 汁も薄くなく濃くもない しかし旨い 麺も私の好きな感じでgoodである。

カレー これまた結構美味しいぞ!箱根そばアタリだよ(笑

そしてこのセットは結構な満腹感がありお腹も満足

湾岸そばなんかではこの値段では出せないし味は完全に箱根そばの勝ちだと思う(個人の感想です)

店内も明るく清潔(これは湾岸も同じ)で女性一人客なんかも見受けられた。

私らの時代ですと女性一人で牛丼とか駅蕎麦なんて見ない時代だったが世の中変わったもんだ。

小田急沿線で安くお腹を満たしたいなら駅蕎麦オススメですよ!

今夜(今)は孤独のグルメもありますし見て寝ようと思います。

次のチャンスはちゃんとした店で昼食をと考えていますが箱根そばの誘惑が(笑

More
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-25 00:00 |

またかっちゃった(テへへ

a0175545_2313590.jpg

フへへ

やはり我慢出来ずなんですが昨日も(正確には一昨日)自転車で成城まで行ったんですよ

帰りに世田谷通りの金物屋?工具やドリルなんかも置いてある店に寄ってみたら有ったんですよ肥後守

なんと210円の物で凄くチープ感溢れる感じなんですが本当の普及品という雰囲気が良いんですよ(笑

しかし刻印なんかが半分打ち損じてあるような感じ(笑

店主と思われる方も嬉しそうに肥後守の説明をしてくれて買いそうになりましたが保留させてもらいました。

その後、裏道の文房具屋(その前に世田道の文房具屋も寄ってみたが肥後守なし)でまたも中々雰囲気の良い670円だかの肥後守発見!

しかもラス1という事 どちらもシルバーの柄で高い物でもないので欲しかったが、この肥後守は調べるとマニアがおり多数あって下手に手を出すと大変事になりそう(笑

本物の1万とかするようなのも欲しくなりそうだし危ない(笑

私調べで200円台の物、600円台の物、そして千数百円台の物が入手しやすい普及品のようだ。

で成城の文房具屋で売っていた630円の物を購入してしまった!

a0175545_234869.jpg

先にホムセンで買った物に色も雰囲気も似ていてなんとなく気に入ってしまったのだ(笑

定「駒というタイプでカネコマと呼ばれているようだが色々あるので正確にはわかりません。

私の出身中学が駒○中学だし何となく駒繋がりと言う事とホムセンの弟分な雰囲気にヤラレ購入

しかし帰って竹を削ってビックリした

削れなくはないが切れ味ワル〜なんですよ!

ホムセンのは刃が一応付いており購入して即戦力なんですが文房具屋の駒は削れなくはないが酷い

刃を触り比べても明らかに刃が立ってない

文房具ですしえんぴつを削る程度に研がれているんでしょうね〜子供が使うかもだし

流石にこれでは満足出来ないが1日我慢してはみたものの、やはり駄目だこれじゃ。

って事で今日はいよいよ頂いた研ぎ石の出番ですよ!

事前の情報は1週間以上ググル先生で勉強済み

まずは母の出刃からやってみました!

先日砥石が白と書きましたが薄茶でした(笑

そして石を30分水に浸け研ぎ開始

井坂さんこれ新品じゃないかな?ちょっと研ぐと石に黒い汚れが付きましたが貰った状態はまっさらでした。

出刃の切れ味はまだ試してませんが初めてなので軽くで終わらし肥後守の登場です!

日本刀のような両刃なので両方研ぐ

なんか楽しいんですよね研ぐ作業(笑

ネットの知識を見様見真似でなんとかやってみましたよ!

a0175545_237357.jpg

時間も無かったんで今日はこれくらいで許してやりました(笑

刃を触ると研ぎ前とは明らかに違う感触が!

竹を削ってみると結構いけてるぞ!

どなたかのブログでは新聞紙を綺麗に切ってる写真があったな

とメモ紙を上から下に刃を降ろしますと
















a0175545_2391636.jpg

(写真はイメージの為斜めに撮ってます)

おぉ〜!

カミソリで紙を裂くような カッター以上の切れ味な感じ!

凄いぞ砥石!いや肥後守!

一応研ぎは成功といって良いでしょう!

初研ぎ上手く行った〜(笑

しかし最初にホムセンの大きな肥後守で慣れてしまったのでどうも頼りないというか使い難い(笑

大きい方が力が入るというか竹を削りやすいですね〜

しかし小さいのもビジュアル的に可愛い(笑

大満足な肥後守であります!

一先ずこれ以上は数を増やさないように黒い柄のこの2種で我慢しときましょう!

a0175545_2311313.jpg

そして100均で見付けたラメラメマニキュアで来たるチョイ投げシーズンに備え錘り塗ってます(笑

ハゼはラメになびくのか?

私はイチコロなんですがどうですかね?(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-24 00:01 |

釣りより考えてしまった事(深い意味はないです)

ここの所、ラッシュのような釣行で心に余裕と申しましょうか

そんなにムキになり時間いっぱいまで釣りしないといけないんじゃないか的な気持ちが無くなった先日

餌も少なかったのもあるが早々に納竿しゆっくり釣り場で過ごしました(笑

a0175545_19441146.jpg

好きな音楽と好きなアテを肴にベンチで酒を飲んでました(笑

ふと足元を見れば蟻が冬に備え葉を運んでいる行列

最近うちの近所では昔は見なかった緑銀のお尻で頭はオレンジ系の蟻が見受けられるようになった。。。

ここの蟻は昔ながらの黒い蟻

小さい茶色っぽい蟻も必死に動き回ってる

普段は釣りを終えると急いで片付けて釣り場を後にする

釣った魚を早く持ち帰り捌きたいからだ

先日は全てリリースしたので帰ってからの捌きの時間がないので余裕なのである

たまにはこんな釣行もいいもんである

a0175545_19464919.jpg

この写真 

なにかわかるでしょうか?

よってみると〜

















a0175545_19501259.jpg

蟻が私のアテのイカリ豆(100均なんかではフライビーンズといわれて売られています)

蟻の一生懸命な姿に口の中で噛み砕いた豆をブブっと吹き出し細かくした物を蟻が運んでいる様子です

細かくならなかった粒を蟻が発見すると少し粒を確認し運べないと諦め運べるサイズを探し出す

どうにか運べるサイズでも直角の壁(数センチの高さ)から餌ごと落下する蟻

落下しても餌は口から離さず噛みっぱなしの根性で何事もなかったように壁にチャレンジする姿に感動すら覚えましたよ(マジで

当たり前の行動でしょうし子供の頃は飽きずに見ていた蟻の行動

昔は蟻の巣に水を大量に流し込んだり意味不明な残虐な事をしていたと反省

なんか人間の縮図じゃないですが一生懸命に冬ごもりの為に餌を集める姿に心を奪われました。。。

More
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-23 00:00 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー