NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

ルパン三世 カリオストロの城

金曜ロードショー 「ルパン三世 カリオストロの城」

見どころ
何度観ても色あせることのない
宮崎駿監督の劇場版映画デビュー作

新たな感動があなたを待っている…
極上のロマンスと冒険の旅へ、いざ!

このタイトルを聞いて、胸がワクワクしないアニメ好きがいるだろうか!? 1979年の公開以来、世代を超越して愛され続けてきた劇場版ルパンの決定版「ルパン三世 カリオストロの城」。言わずと知れた宮崎駿監督の劇場版映画初監督作の登場だ。
ド派手なカジノから大金を奪い去ったルパンと次元。しかし、その金が幻の偽札「ゴート札」であることに気付いた2人は、その謎を暴くため、偽札を作っていると噂される小さな国・カリオストロ公国へ。そこで2人が出会ったのは、ギャング風の男たちから追われている花嫁姿の可憐な少女。彼女が持っていた古びた指輪がカギとなって、カリオストロ公国の知られざる秘密とルパンの過去が明らかになっていく。
ウエディングドレス姿でピンクのシトロエンに乗り疾走する美少女こそ、数いる宮崎アニメのキャラクターでも特に人気の高いヒロイン・クラリス。青い瞳を美しく見せる白のブラウス&ブルーのスカートといった清楚なスタイルで、性格も控えめ。しかし、婚約者であるカリオストロ伯爵に反抗的な視線を送ったり、時には正面から辛辣な言葉を放ったりする芯の強さも持ち合わせている。そして、籠の鳥状態の彼女にとっては救世主である憧れの“おじさま”ことルパンがピンチと見るや、自らの身を挺してでも彼を救おうとする度胸もある。女性から見てもまさに理想のタイプ。女好きのルパンや次元はもちろん、女性が苦手で自分の感情を表に出すことは滅多にない五右ェ門さえもが、「可憐だ…」と虜になってしまうのも道理な女の子なのである。
そう、公開から30年以上を経てもなお「カリオストロの城」が輝き続けているのは、クラリスをはじめとしたキャラクターの魅力があってこそ。彼女の婚約者でカリオストロ公国の実権を握る悪役・カリオストロ伯爵の、性格の悪さと憎らしさを凝縮したような顔つき。その手下であるジョドーの不気味さを際立たせる身体のライン。クラリスの少女時代を知る園丁の老人や、自分の地位を守ることに必死の国際警察のお偉方。ルパンたちが立ち寄るレストランのゴシップ好きの女子店員から、のほほんとしたローマの大司教まで。全キャラクターが圧倒的な存在感をもって、物語の中にイキイキと息づいているのだ。
もちろん、レギュラー陣の活躍からも目が離せない。「テレビシリーズの時より年を重ねたイメージ」だというルパンが見せる優しくダンディーな一面。ルパンを支えて奮闘する次元と五右ェ門。そして、今回はルパンを裏切るどころか彼をフォローし、銭形と行動をともにする不二子ちゃん。そしてカリオストロ城脱出作戦ではルパンの相棒として活躍し、映画史に残る名ゼリフを放つ銭形警部。それぞれが自らの仁義を胸に、クラリス奪還とカリオストロ城に潜む秘密を暴露するために奔走する姿に、胸のトキメキが止まらない!
何度観ても新しい感動を届けてくれる不朽の名作。さあ、ロマンスとアドベンチャーが詰まったカリオストロ公国への旅を、あなたもお楽しみください!

内容
1979年制作 日本映画/字幕/10分拡大


狙うは城に隠された秘密とお宝、そして美女
ルパン一味と銭形が一世一代の勝負に出る

国営カジノに潜り込み、まんまと大金を奪い去ったルパン(山田康雄)と次元(小林清志)。しかし改めて奪った札を見たルパンはガッカリ。すべてが幻の偽札と言われている「ゴート札」だったのだ。巧妙に作られた偽札が国営カジノにまで出回っているとは…。2人は「ゴート札」の出所と言われているヨーロッパの小国・カリオストロ公国に、次のターゲットを定めた。
カリオストロ公国は人口3500人。世界各国の偽造紙幣を武器に国を維持しているという噂が絶えないが、その秘密を暴こうとして帰ってきた者はいないという。そんな暗い噂とは無縁の美しい田舎道でのんびりと車を走らせていたルパンと次元だったが、彼らの前に突然現れたのは、ウエディングドレス姿で車を疾走させる美女。どうやら不審な男たちに追われているようだ。事情はわからないままに、彼女に加勢することにするルパンと次元。しかし結局、彼女はルパンに古びた銀の指輪を託し、別方面から現れた追っ手に連れ去られてしまった。
ヤギの紋章をモチーフにしたその指輪はカリオストロ公国の大公家に伝わるもので、ドレス姿の美女・クラリス(島本須美)は大公家に遺されたひとり娘。国の実権を握るカリオストロ伯爵(石田太郎)から政略結婚を迫られ、彼から逃れようとしていたのだ。カリオストロ伯爵の狙いは、クラリスと結婚して国の利権を名実ともに手に入れること。そして、カリオストロの城に眠ると言われている国の財宝を掘りあてること。その財宝を手に入れるには、伯爵の持つ金の指輪とクラリスの持つ銀の指輪の両方が必要だったのだ。
ルパンと次元は五右ェ門(井上真樹夫)を呼び寄せ、ついでに銭形警部(納谷悟朗)をも召集し、難攻不落のカリオストロ城に潜入。しかしルパンの行くところにこの人あり。召使い姿に変装した不二子(増山江威子)も独自に城に入りこんでいた。不二子の協力のもと、クラリスが幽閉されている塔に忍び込むことに成功したルパンだったが、カリオストロ伯爵とその部下・ジョドー(永井一郎)の手によって地下牢に閉じ込められてしまう。
そこは、400年前からすべての侵入者を飲みこんできた出口なき牢獄。ようやく地下の底にたどりついたルパンの前に、憔悴しきった様子の銭形警部が現れる。彼も城に張り巡らされた罠にひっかかり、地下に落とされてしまっていたのだ。ここを脱出しないことには、逮捕もなにもない。協力して地下牢を抜け出した2人が見たのは、日本円やアメリカドル紙幣をはじめとするありとあらゆる偽造通貨の造幣工場だった。偽札の山に火を放ち、混乱に乗じて城を脱出しようとするルパンと銭形。その煙が次元と五右ェ門、不二子への行動開始の狼煙だった。ルパン救出のために城に向かう次元と五右ェ門。逆に、長居は無用と城からの脱出を決意する不二子。そしてルパンは銭形の助けを得てクラリスのもとへ向かうのだが…。不二子とともに城を脱出しようとした直前、カリオストロ伯爵の攻撃を受け、瀕死の重傷を負ってしまうルパン。彼を捨て身の覚悟で守ろうとしたクラリスと、ルパンが隠し持っていた銀の指輪が、遂にカリオストロ伯爵の手に渡ってしまった!
ようやく目を覚ましたルパンの口から語られる思いがけない過去。彼にとっての恩人でもあるクラリスを救うには、婚礼当日しかチャンスは残っていない。改めて周到に計画を練るルパン。一方、国際警察からゴート札の真相究明を禁じられ意気消沈していた銭形も、不二子の後押しを受け、単独行動に出る覚悟を決めていた。
そして挙式当日。ルパンたちはクラリスを救い出すために、そして銭形はカリオストロ公国の闇を暴くために、最後の賭けに打って出る。最強の敵であるカリオストロ伯爵と、カリオストロの城に隠され続けてきた真実が、彼らを待ち受ける!

キャスト
声の出演

<ルパン三世> 山田康雄

<峰不二子> 増山江威子

<次元大介> 小林清志

<石川五右ェ門> 井上真樹夫

<銭形警部> 納谷悟朗

<カリオストロ伯爵> 石田太郎

<クラリス> 島本須美



スタッフ

<原作> モンキー・パンチ(「週刊漫画アクション」)

<監督> 宮崎駿

<製作> 藤岡豊

<脚本> 宮崎駿
     山崎晴哉

<作画監督> 大塚康生

<音楽> 大野雄二

<撮影> 高橋宏固

<美術> 小林七郎

<編集> 鶴渕允寿

<録音> 加藤敏



通ぶった人の中にはカリオストロは駄作と言われる向きもあるようですが、公開当時七歳だったルパン純正培養されたような私達の年代にはカリオストロこそ最高傑作ではないかと思わせる映画です。

現在の私のジブリ好きもハイジ〜ルパンの流れは否応無しに擦り込まれてると感じます。

で、今回は何度目か? しかし子供の頃に一度ちゃんと見たがガキにはわからない部分もあった。

近年のTV放送でも最初が欠けたり後半飽きてしまったりで回数としてはかなり見ているはずだが本気で観るのは初めてかも(笑

やはり宮崎色が各所に見え私は好きです。

内容は皆さんもご存知の方が多いでしょうし、それぞれの感想があると思います。

音楽がやはり良いですね〜!

私らガキの時からこんなの聴いてましたから恵まれていましたね。

男の格好良さやエッチな所なんかはルパンに教わったと言っても過言では無い時代でした(笑

来週は「紅の豚」

これまた私の好きなジブリ作品の中でもトップクラスの映画です!

とても楽しみです(笑



因にこの曲は劇中と関係無い大野さんの曲ですが1979年の映画と同じ年の作品です。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-31 00:07 |

春の嵐

a0175545_20521945.jpg


春一番であったろう南の強風が吹き荒れる本日。

日曜には北風に変わるそうです。

いよいよ春の空気に入れ替わります。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-30 20:57 |

イイネランキング

先程、エキサイトに接続すると目に慣れない画面が飛び込んできた。

なんだ?と思い見てみると「イイネランキング」なるコーナーが出来ているじゃないか!(笑

a0175545_17545982.jpg

フムフム

イイネとはブログサービスのエキサイトプロフィールを登録し記事をupすると記事の下にバナーが付き、クリックされるとカウントされる機能で、私はアメブロのペタ的な意味合いや、知らない人の記事でコメントするのがはばかれるような気分の時に「イイネ」する(笑

トップの方は昨日の記事で70のイイネが付いている。

どんな記事かと見に行くと絵の新作投稿記事でコメントは4つ程ついていた。

では2番目の方 イイネ40以上 コメント20以上でコメ返しでほぼイイネ同数のコメント数

この彦星さんのブログは2〜5位独占で花の写真なんかを毎日更新されており、2位の記事は25日の記事で以下1日づつずれて5位まできている。

きっとトップの方は有名な画家なのか?短時間でイイネを沢山押されてる訳か。

因に私は最高3イイネくらいでランキングも厳しい順位である(笑

しかしランキング最後のほうの0イイネの記事や写真なんかも見てみると素晴らしい物が多い事に驚く。

特に仲間を作るでもなく誰の目に触れる可能性も少ないブログを黙々と更新される人達の多い事。

私なんか寂しがりやなので誰も見に来ないブログを3回も更新出来るかどうか自信が無い(恥

心が折れるというかコンセプトとして発信なので私的ブログとは言っても誰かの目に触れられる前提でやっているからで何かの繋がりを求めているからなのかもしれない。

だがコメント欄も閉じられたり、イイネも無い。ただ自分のブログを黙々とやられている姿に凄く憧れたりもする。

またこのイイネって感じは男同士ですと褒め言葉の最上級でもあり、形容するキャプション(アナウンス)も要らない最高の褒め言葉でもあり好きなのである(笑。


[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-29 19:32 |

先輩の誕生日

昨夜、ブログ巡りをしていると地元でバーをやっている先輩のブログが更新されていた。

何でも前日は先輩の誕生日

今年は泡の飲み物が例年に比べ少なかったと書いてある。。。

先輩の店でシャンパンなんか頼んだら大変なので悪いとは思ったが閉店間際の信濃屋に駆け込み安いスパークリングワイン(通常1580円が1380になっていた)を購入し先輩に会いにいった。

a0175545_15541069.jpg

22時過ぎで馴染みのオジサマ方は入れ違いで帰られた後でちょうど先輩一人だったのでオッサン二人でシャンパングラスで乾杯

先輩の44歳を祝った(笑

私も5月で40になるなと先輩に言われお互い年を取ったもんだと慰め合い40は堪えるぞと脅され小1時間、お客さんが入りだしたので帰ろうかと思っていたが、流石に何か頼まないと申し訳ないとモヒートを飲んだ。

a0175545_1556364.jpg

シガリロをバーで吸う俺カクイイと悦に浸りお替わりしてしまい都合3杯もモヒートを飲んでしまった。。。

家で晩飯の時にビール、焼酎少々、白ワイン少々飲んで泡ワインのモヒート。

帰りに酔った勢いでオリジンで焼き肉弁当買ってしまいお財布はすっからかんだ。

今朝は軽い二日酔いで体調が悪いのは当たり前だ。

まぁ先輩の年一回の誕生日だしたまにはこんな日もアルサ〜!(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-28 16:13 |

ナンバープレート

なんと我々(って私ですが)が念願のナンバープレートのサイズ変更が検討される事になったというニュースが!

富士山ナンバーなんかで形が富士の形だったり最近は日本も規制緩和が進むが意味不明な方向に行ってる場合が多いが今回は欧州式の細長いナンバーが検討されていると。

バイク用富士山型ナンバー(可愛いけど必用かこれ?w)

a0175545_110236.jpg


それがこちらが今回検討されている欧州型である。

a0175545_016158.jpg

ん〜確かにヨーロッパ風だが色どうにかなんないすかね?(笑

これじゃセンスのかけらも無いし色が必用なのか?

イギリス式で白地に黒文字(後ろは黄色地に黒文字)で良いんでないか?

どうせNシステム(自動車ナンバー自動読取装置 主要幹線道路や高速道路にあり、通る車のナンバーをチェックしている。オーム事件の際にも使われている。多分該当ナンバーを打ち込むと自動でカメラが読み取り瞬時にパトカー等に情報が飛ぶようになっている。)なんかでプライバシーなんかないんだし、いっそのことナンバーにチップ埋め込んでパトカーからスピードガンのようにナンバーに当てれば所有者や盗難届けが出ているか、偽物かなんて瞬時に判断出来るはずで無駄な事故が起きたり(先日も事故か違反取り締まりで社外に出た警官が跳ねられ死亡した。轢いたのは大学生で一生台無しだろう。)することも少なくなるであろう。


元ネタ
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20120326/Mainichi_20120327k0000m020082000c.html


国産車ですと元来の日本のナンバープレートを基準に車がデザインされています。(輸出も考えてデザインされる場合も多いが)

これが外国車は日本の事なんて一切考えないので車によっては酷い場所にナンバーが付くという(笑

a0175545_0204625.jpg


欧州風ナンバーですと出っ張りもなくスッキリ収まるデザイン

a0175545_021126.jpg


これ私の感覚ですと車検通らない場所にナンバーが付いているんですよ。

車検ではちょっとした鋭利な部分が通行人や事故の時に危険だと言い張り通らない。

それはドアミラーなんかが格納(倒れますよね)するという機能は実は歩行者に当たった時に倒れないと危ないという法律からで、車庫が狭いとかが問題ではないんですよ(笑

ドアミラーが折れるのも基本的に国産車だけの機能で他国ではそんな物ありません(一部の外国車は真似してるだけで日本向けに用意した機能です)。

ですから外国車を輸入すると日本にあわせた車に作り替えるんですよ。それがまた金もかかるし野暮ったい場合も多いんです。

それが一番接触事故になりやすい場所に鉄板のナンバーが人を引っ掛けるような場所に上のアルファでは付いてます(笑

どう見たって危ないでしょ?(服やズボンを引っ掛けそうですしフレームは付いてるが鋭利ですしね)

これで車検だなんだと金を取る仕組みですから呆れます。

こんな人命に関わる所からこの国の仕組みは狂ってます。

しかし色はアレですが格段に見た目もアルファに至っては安全性も向上する横長プレート

早く本格運用になって欲しいですね!
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-27 00:54 |

幸せのちから

BSシネマ「幸せのちから」 <字幕スーパー> <レターボックスサイズ>

"【監督】ガブリエレ・ムッチーノ 【出演】ウィル・スミス,ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス,サンディ・ニュートン"
番組内容
ウィル・スミスが、実の息子と共演し、ホームレスから億万長者になった実在の人物を描いた感動ドラマ。医療機器のセールスマンのクリスは、仕事がうまくいかず、家賃も支払えない状態。そこで、株の仲買人を目指して証券会社で研修生として採用されるが、研修期間中は無給。妻は出ていき、5歳の息子を抱えたクリスは、さらなる生活苦に陥ってしまう。監督は「7つの贈り物」でもW・スミスと組んだG・ムッチーノ。
出演者
"
出演
ウィル・スミス,ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス,サンディ・ニュートン"
原作・脚本
脚本
スティーブン・コンラッド
監督・演出
監督
ガブリエレ・ムッチーノ
音楽
音楽
アンドレア・グエッラ
制作
 ~2006年 アメリカ オーバーブルック・エンターテインメント・プロ/ エスケープ・アーティスツ・プロ制作~


二度目の観賞になります。

この作品てウィルスミスを好きになった映画です!

仕事が上手く行かないので妻子とも上手く行かない。

悪気は無いが悪い事をすると倍になり返ってくる(笑

負の連鎖のような状況が続く貧困層の悲しい現実

まるで自分を見ているような映画でやる事成す事裏目裏目をいきます(笑

しかしあるときに災い転じてチャンスが巡ってくる!

レーガン政権下のアメリカ不況時代の黒人セールスマンのリアルな生活が垣間見れます。

兎に角踏んだり蹴ったりで金が無いのにタクシー代を押し付けられたり靴が片方なくなったり、無理を断れない状況になってしまったりでドジでピンチ具合が私ソックリ(笑

貧乏から結婚生活は解消してしまうと言うのもなんともやりきれないし、やはり結婚は難しいと思ってしまう。

金を払えないのでアパートやモーテルから追い出され、最終的には地下鉄のトイレで息子と寝るという悲惨さ。。。(涙

教会のシェルターに助けを求めるんですが、並ぶ長蛇の人々はこれからの日本を見ているようです。

今日の夕方のニュースでも公園の炊き出しに生活保護受給者が並んでいる問題が取り上げられました。(炊き出しはホームレスに対する物で生活保護は基本的に食べてはいけない食事です。生活保護受給者は部屋を持ち受給金からやりくりする。金を何に使うのか知りませんが食事までたかろうとする根性が腐ってる。)
早い所生活保護は破綻させ厳しい審査と現物支給方式にしないと馬鹿が溢れて困る事になるでしょう。

80年代のアメリカ これからの日本と言っても良いでしょう。主人公は血を売るような場面も出て来ます。

仕事はしたいが寝床確保の為に早々に切り上げ教会へ並ぶ毎日。負の無限ループから抜け出せるのか?

劇中流れる曲も私好みで真っ黒い感じで(スティービー、ジョージベンソン等)サントラが欲しい位に良いです!

嫁さんには逃げられるんですが父と息子のやり取りは心温まるものがあります。

私の中でウィルスミスの最高傑作と思える作品です。

因に説明にもありますが息子役と息がピッタリですが実子で、ちゃんとオーディションで厳しい審査を受け出演になったようです。この子がまた良い味で血は引き継がれてるなと思いました(笑



映画とは関係無いですが、、、More

More
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-27 00:08 |

七十二候で今日は

桜始開 さくらはじめてひらく

鹿児島や長崎なんかで桜の開花が始まったようですね〜

都内でも寒桜系のソメイヨシノではないですがピンクの綺麗な花が見られるようになりました!

毎年、見られたはずの各所の寒桜が年々減って行くのは仕方ない事か。

ヒルサイドテラス脇から中目に抜ける下りのカーブは空き地でいくつか寒桜の木が生えており、ここ20年以上毎年綺麗な桃色の花が楽しみだった。

数年前から公団の団地のような物が出来てしまいここ数年は見られなくなってしまったが、記憶の場所には今も少し早い桜の木が咲いている。

車でそこを通るとき従姉妹の飼い犬だったミニダックス(数年前に死んだ)は緑が見えソワソワするポイントでもあった。

桜を見るとその犬ことを思い出すのも私が年を取ったからか感傷的な気分になりいけないな〜(笑

ワシントンでも日本から贈られたソメイヨシノが満開で連日ニュースなんかで伝えられる。

平和のシンボルなのだろうが、大戦時に特攻隊の兵士達は桜の中で出兵していった映画なんかも見ると、桜の花の意味合いに深みを感じる物である。


正月に旅行で沖縄に行かれたSuweiiさんのお土産を先月頂いた。

a0175545_1861830.jpg

沖縄なのでハイビスカスなのだろうが私には桜に見える(笑

沖縄では古くから旅立ちの時にお守りとして”てぃーさーじ(手ぬぐい)”を渡す風習があるそうだ。

お手軽で貰った人にも実用的で邪魔にならない素晴らしい餞別じゃないだろうか。(特攻隊の人達にも渡された事が想像できますね)

「春はお別れの季節です♪」 転勤や転職、卒業や入学で様々な出会いと別れの春がもうそこまで来ています。

旅立ちの春にこういった粋なプレゼントなんて如何であろうか?


ちょっと気になるニュースはMoreで

More
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-26 18:06 |

80デイズ

サタデーシアター 「80デイズ」(2004年アメリカ作品)



19世紀末ロンドン。発明家のフォッグは、ある人物に挑発されて80日で世界一周する賭けをするが…。たった80日で、世界一周は可能なのか!?▽主演:ジャッキー・チェン
番組内容
19世紀末ロンドン。発明家のフォッグは、ある人物に挑発され、80日で世界一周する賭けをする。そこで使用人ラウを雇ったフォッグだが、ラウの真の正体を知らないまま世界一周の旅に出発…奇想天外な物語が始まった!
出演者
ジャッキー・チェン、スティーヴ・クーガン、セシル・ド・フランス、ジム・ブロードベント、キャシー・ベイツ、アーノルド・シュワルツェネッガー (他)
原作
「80日間世界一周」ジュール・ベルヌ
監督
フランク・コラチ
制作
ハル・リーバーマン、ビル・バダラート
脚本
デビッド・ティッチャー、デビッド・ベヌロ、デビッド・ゴールドスタイン


これまた続いてディズニーです(笑

偶然だと思うんですがウォーリーの後に別のチャンネルでこれが始まりました!

昔の映画の80日間世界一周のリメイクだと思われます(見てません)。

冒頭から面白うな感じで比較的ジャッキー苦手な私(なぜなら小中と嫌と言う程見ていて武田鉄矢が金八のイメージが永遠とあるようにジャッキーは香港の武田鉄矢みたいな感じでイメージが強過ぎる)ですが期待を持って観賞。

世界観も好きな感じですし途中でシュワちゃんが出て来たり、サモハン・キンポーが出たりして面白い(笑

中国のシーンなんかは昔のジャッキーの映画で使ったロケ地(酔拳?)だろ?って感じでやはり香港映画っぽいが楽しめる。

アクションなんかも30年前から変わってないが凄いですよ!(笑

所々にディズニーぽいアニメCGと昔の街の雰囲気なんかは流石と思わせます。

結局の所、私が子供っぽくてこういった世界が好きなんでしょうね(ウォーリーも)。

今日は当たりの日でした(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-25 00:45 |

40000

a0175545_0223857.jpg


先日20日に4万閲覧超えてました!

またきっかりは見逃してしまい写真のような感じです(きっかりが見れた所で誰が4万人目なのか知る事は出来ませんがw)。

以前のブログでは画像容量MAXの1GBまで10ヶ月程で1万回閲覧だった(今と違いかなり頑張って毎日書いていたw)のですが有名ブロガーさん等とリンクしてもらい閲覧数が増えました!

本当に毎日どうでも良い日記にもなってないような私のブログを見に来て下さる人に感謝します!

やはり誰かに見てもらっている実感を強く感じるのは数字でありコメントが少なくても励みになります(笑

勿論、常連のコメンテーターさんには本当に感謝してます!

色々なブログを見ていますと立派な内容だったり素敵な写真だったり皆さんちゃんとやってるなぁ〜と毎回思います。

一方、私の写真も下手で内容が無い、乱文で誤字脱字だらけ(分かっていても面倒で直さない時だってある)。

マンネリ化しており有益な情報もなければ感動や興奮も無いブログですが皆さんの優しさで成り立っています。

今後も宜しくお願いします!
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-25 00:22 |

ウォーリー

BSシネマ「ウォーリー」 <レターボックスサイズ>

【監督】アンドリュー・スタントン 【出演】ベン・バート…横堀悦夫,エリッサ・ナイト…園崎未恵,ジェフ・ガーリン…草刈正雄,シガニー・ウィーバー…小山茉美
番組内容
「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントン監督が、人間が住めなくなった29世紀の地球に取り残されたロボット「ウォーリー」の愛と冒険を描く。700年もの間、ひとり働き続けてきたゴミ処理ロボット、ウォーリー。長い年月の中で感情を持つようになったウォーリーの前に、巨大な宇宙船に乗った最新型ロボット「イヴ」が現れ、この出会いが地球の未来を変えることになる。アカデミー長編アニメーション映画賞受賞。
出演者
出演
ベン・バート…横堀悦夫,エリッサ・ナイト…園崎未恵,ジェフ・ガーリン…草刈正雄,シガニー・ウィーバー…小山茉美
原作・脚本
原案
アンドリュー・スタントン,ピート・ドクター,
脚本
アンドリュー・スタントン,ジム・リアドン
監督・演出
監督
アンドリュー・スタントン
音楽
音楽
トーマス・ニューマン
制作
 ~2008年 アメリカ ピクサー/ディズニー・ピクチャーズ制作~


初見になります。

まだ浜松に居た頃に劇場で予告が流され見てみたいと思っていた作品です。

好きですね〜(笑

ゴミの処理をしているロボットですが心が優しい。

そしてゴミの中から自分の好きな物を見付けるとねぐらに溜込む習性なんて私を見ているようです(笑

その集めてる物はジッポーライターだったりする所に親近感を覚えます(ジッポは別の場面でも出て来ます)。

またウォーリーはお腹の中に収納されている太陽光パネルで動くんですが充電が終わり起動する時はMacintoshの起動音がする(笑

これは私のMacBookと同じ音

ゴキブリが友達で自生した植物を見付けると育てるような感じが可笑しい。

体型はどことなくETのようですしメカニカル過ぎない所も私の感覚にピッタリでした。

劇中流れる曲も素晴らしかったり世界観が私ピッタリで見透かされて作られたような作品でした。

映像も素晴らしいんですがヤリ過ぎ感はなく流石ディズニーと言うかリアルと夢の世界を上手く捉えている。

全体的にツボ過ぎてDVD買おうかなってくらいです(笑

久々にヤバいというかハマリ過ぎる映画に出会ってしまいました!(実は私トイストーリーは何度か挑戦しましたが最後まで見れなかった。)

エンドロールの絵もゴッホだったりゴーギャンだったりモネやムンクを思わせる今後の地球を案ずる良い作品でした。


[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-24 21:03 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー