NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 02月 ( 42 )   > この月の画像一覧

テルマ&ルイーズ

午後のロードショー「テルマ&ルイーズ」

平凡な主婦とウェートレス、2人の女性が気晴らしのドライブで偶然起こした事件をきっかけに始まる逃避行!!アカデミー脚本賞受賞のロード・ムービー!(1991年/米)
出演者
スーザン・サランドン ジーナ・デイビス
監督・演出
監督
リドリー・スコット
ストーリー
アーカンソー州の小さな町に住むテルマ(ジーナ・デイビス)とルイーズ(スーザン・サランドン)は親友同士。テルマは平凡な主婦だが抑圧的な夫ダリルに縛られ自由を渇望し、レストランのウェートレスをしているルイーズは、恋人ジミーとの仲がマンネリ気味でストレスが溜まっていた。そんな2人が気晴らしに出かけた週末旅行先、夕食を食べに入ったカントリー・バーで、テルマは悪酔いし、いい感じになった男と姿を消す。探しに駐車場に行ったルイーズだったが、そこでレイプされそうになっているテルマを発見、テルマを助けようと護身用の拳銃で男を射殺してしまう。この思わぬ事件からテルマとルイーズの週末旅行は一転、逃避行となる。2人はメキシコへ逃げようとするが逃走資金が足らず、ルイーズは銀行預金を旅先に送金するようジミーに頼む。事情の分からぬジミーは現金を持って2人の宿泊先を訪れるのだが…。


クレジットされてませんがブラピが有名になるきっかけとなった映画ですね〜!

テルマ&ルイーズが逃亡中に拾ったヒッチハイカー役の大学生青年がブラピ

まぁ〜格好良いです(笑

出てくる車も良いですね〜!

66年のブルーメタリックのサンダーバードコンヴァーティブルが逃亡車

街のダイナーのシーンなんかにもHONDAアコードの2ドアクーペ(ちょっと記憶にない型)のようなハッチバック

デニムのシャツやブルージーンズが80年代アメリカらしく凄く格好良いです!

面白可笑しい珍逃避行

ラストは衝撃というか刹那な結末へ

オススメも否定もしませんがまぁ好きな映画でした(笑

a0175545_15263437.jpg

[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-29 22:47 |

四年に一度のニクの日

閏年(うるうどし・じゅんねん)。太陽暦では一年が366日ある年、2月29日のある年のことをいう。

太陽暦と地球の自転速度とのずれを修正するため、4年に1度、夏季オリンピックが行われる年に設けられる日付。ちなみに閏年でない年を「平年」と呼ぶ。


閏年ニクの日は未明から雪が降り始めましたね〜

降り始めの雪は細かくサラッとした雪でしたが朝には大きく湿ったボタ雪に変わってました〜

雪は好きなんですが靴に困りますね(笑

雪国ならばスノーブーツなんて良いですが年に2〜3回の雪の為に用意はできませんし長靴では格好悪いですしね〜

スニーカーでは一瞬で靴下まで染みる冷たさ

仕方が無いので長靴を履いたんですが、私の長靴は買った時から浸水する不良品(中国製)。

スニーカーよりいくらかマシ程度(笑

表通りは良いですが、家の付近の道路は雪だらけで困った物です(笑



それでもやっぱり雪景色は非日常でなんとなく好きです。
a0175545_1373386.jpg

[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-29 13:38 |

エリン・ブロコビッチ

シネマクラッシュ「エリン・ブロコビッチ」
a0175545_22333048.jpg

離婚歴2回、子供3人、無学、預金16ドル。そんな彼女が全米史上最高額の和解金を手にした、実話に基づいた痛快サクセス・ストーリー。
解説
舞台はカリフォルニア州モハベ砂漠の小さな町。巨大企業を相手に、史上最大級の集団訴訟に勝利した実在の人物、エリン・ブロコビッチの活躍を描いたヒューマン・ドラマ。正義感と情熱だけを武器に、勝ち目の無い訴訟に敢然と挑む主人公を演じるのは「食べて、祈って、恋をして」「ノッティングヒルの恋人」のジュリア・ロバーツ。監督は「コンティジョン」「オーシャンズ」シリーズのスティーブン・ソダーバーグ。
出演者
ジュリア・ロバーツ アルバート・フィニー アーロン・エッカート マージ・ヘルゲンバーガー
監督
スティーブン・ソダーバーグ
ストーリー
エリンは元ミス・ウィチタの美貌を持ちながら、離婚歴2回、3人の子持ちの無職。ある日、採用面接の帰りに追突事故に巻き込まれる。引退を控えた弁護士エドに裁判の弁護を依頼するが和解金は取り損ねる。職もなく貯金も尽きかけた彼女はエドの事務所へ押しかけ、強引に彼のアシスタントとして働き始めることに。そこで、書類整理中に彼女は不審なファイルを見つけ、単独で調査を開始する・・・。


これは3度目くらいになるか。

大企業が汚染した土地に住む人達を騙して立ち退かせようとする悪に、普通の母ちゃんが立ち向かうアメリカンドリームなお話。

これ程度は違えど今の日本に当て嵌まるようなお話で、東電&国のタッグに騙されてる福島の人達はまともにやりあえば勝てる当たり前の裁判のような映画。

普通なら泣き寝入りして諦めるような不浄理を正義感というアメリカらしい発想で勝ち取るヒーローがブロコビッチ。

アメリカの善と悪

立て前上の正義と引き換えに実際の報酬に対する執念。

それが昇華し本当の悪を叩くという悪は制裁するアメリカ手法

マクドナルドのコーヒーを自分でこぼして火傷したと言い数億円を勝ち取れるような正義は勝つという恐ろしい発想ですが痛快で簡潔なお話を聞いた事があると思います。

常識とは表記しない限り負けてしまうようなアメリカの法律社会。

映画では企業が悪いのですが悪には法外な賠償を請求しても良いという感覚はアメリカの戦争解決のようでどうも気持ちが良くはないです。

日本では裁判費用を考えると泣き寝入りして裁判には訴えないという国民性もある。

善と悪を捌く法廷で良い弁護士を雇えれば殆どのケースで勝つというシステムは今も昔もですね。

劇中もブロコビッチの事務所では大企業相手に書類作るのにも15年掛かるとボスは反対する。

そこを弁護士の助手のブロコビッチが自分で汚染水や汚染で死んだカエルの死骸を集める(それを保管するケースはコールマンのテイク6だったりする。Gジャン、携帯がIDOでも扱っていたMOTOROLAなのも良い)。

裁判を長引かせて莫大な賠償金を得るか。汚染で寿命が短い人の為に賠償額は妥協して裁判を終わらすか。

時間と金の問題は誰でも同じように悩む部分ですね。

映画なので実際はもっと大変な手続きが山ほどあるのだろうが痛快である。

色々Moreで

More
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-28 00:43 |

わかっちゃいるけどやめられない

コンビニ弁当や軽食類って皆さん利用されます?

保存料や添加物がタップリなイメージでなるべくは食べないで(健康というより精神的な面で)おります。

食べる時は私は釣りの時なんかや、深夜どうしてもお腹が空いたり酒のアテにと夜食程度なんですが、今日は時間がなく簡単に済ませようと昼食はコンビニへ。

近頃ではコラボ商品なんかも多くて今日は叙々苑の焼き肉弁当なんか売っていて凄く食べたい訳ですが、昼から焼き肉なんて贅沢も出来ません(700円くらいだったか)。

釣りの時もですが一先ずオニギリ類(私は赤飯や混ぜご飯系が好き)を一つは選びます。

なぜなら家では出せない店の味と言うか、大量に作らないと出ない味のような物がするから(笑

炒飯のオニギリなんかも良い例で本格的な味がする!

昨日の記事のコメントからBBがボンベイでは?と言うコメントを頂いた。

a0175545_1755740.jpg


私の目は「ボンベイ」を見逃さなかった!(記事にするつもりはなかったので食べちゃって袋のみ)

なんでも柏の有名店とのコラボ商品らしい(ボンベイなんて名前のカレー屋はどこにでも有りそう)

元々ドライカレーなんかも比較的好き(混ぜご飯みたいな感じでしょ?)

他に特に食べたいものも無いので買ってみた。

これがね凄く旨かった!(笑

程良い辛さと具のチキンに染み込んだスパイスの香りと味が本格的(そりゃカレー専門店ですもんね)

出汁のしっかり効いてる米はピラフのそれと一緒で家では中々出せないであろうお店の味

常温で食べたのだが熱々にしても旨そうだ!

そしてなによりコレ絶対酒に合う味!

様々なアレンジが出来そうな味でアテにするならガラムマサラパウダーなんかを振り掛けて濃いめのスパイシーさを出しても良さそうだし、スープを掛けてスープ炒飯みたいにしても旨そうだ!

ローソン期間限定らしいのと関東限定商品なのがいけませんがコレ本気(と書いてマジ)オヌヌメでっせ!

カレーの店行くと(滅多に行かないので)プレーンな物を頼んでしまうがカレー屋のピラフって旨いんですよね(笑

これがお手軽にコンビニで楽しめるとは盲点だった。

これ125円なんですが3つも買えばお皿もお腹もいっぱいになる立派なドライカレーになるでしょう!

サラダとスープなんて付けたらとてもコンビニのオニギリとは誰も気がつかないような味の一品(軽く炒め直しても良いでしょう)

これだからコンビニ商品てついつい買ってしまう。

おいしゅうございました!
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-27 18:10 |

ボディガード

午後のロードショー「ボディガード」 追悼 ホイットニー・ヒューストンさん

48歳の若さでこの世を去った、米人気歌手で女優のホイットニー・ヒューストンさんを追悼して、彼女が出演&主題歌を担当した大ヒット映画「ボディガード」を放送!!
出演者
ケビン・コスナー ホイットニー・ヒューストン
監督・演出
ミック・ジャクソン
ストーリー
超一流のボディガードであるフランク(ケビン・コスナー)の元に、トップシンガーであり女優のスーパースター、レイチェル(ホイットニー・ヒューストン)護衛の依頼が入る。最近彼女の周辺で不穏な出来事が続いていて、ついには脅迫状まで届いたのだ。気乗りのしなかったフランクだったが、彼女の邸宅を訪れ、そのずさんな警備体制を見てボディガードを引き受けることに。最初はフランクを邪魔者扱いしていたレイチェルだったが、勝手に抜け出し出演したコンサートで、舞台から突き落とされたところをフランクに助けられ、二人の間に信頼関係が生まれる。レイチェルの元に脅迫電話がかかり、フランクの父の住むオレゴンへ逃れるレイチェルたち。つかの間の穏やかな日々に幸せを感じるレイチェル。しかし、そんなレイチェルに更なる危機が迫っていた。


タイムリーに追悼でやってくれました!

久々の観賞ですが私向きではなく、やはり退屈な映画でした(笑

でもコレが世界的にウケ、ヒットしたんですから普通の感覚でいえば良い映画なんでしょう。

リアリティーを感じないというか、アイドルのドキュメンタリーをハプニングを交えてお届けしましたって感じか。

感情移入の出来ない作品。

これがショービズなんでしょうが全体的に薄い感じ。

なにより日本語吹き替えってのが良くないのでしょう(笑

私は吹き替えに偏見はない(どちらかと言えば好き)が、これは失敗だと思いました。

好みはあるが昨夜のトランスポーター(年に数回はTVでやる)は何度観ても面白く(1に限り)映画として成立していると思う。

午後ローらしいB級映画(これは午後ローの褒め言葉である)


[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-27 18:08 |

謎の一万円札

a0175545_1453304.jpg


先日お財布の中で変なお札を発見した!

諭吉さんの左頬に謎のBB-Nのスタンプが押されているのだ。

何かどこかで見た事があるような、、、

数日なんだっけ?と考えてみたが思い出せない。。。

そうだ!ググってみようと検索するとありますね〜同じような札を手にした人からの疑問が(笑

どうやら海外で使われたお札のようでして、銀行なのか両替所なのかで押されるスタンプのようです。

日本の法律ではお札に書き込みなんかすると厳密には罰せられます。

これが海外ですとお国柄かマーキングが抵抗なく行われるようで(偽札が横行しているので、集めた金を本店に納める際に後に偽札がどこの店から入ってきたかを確認しやすいようにか?)両替した側から押されて行くなんて場面をどこかで見たような(笑

TVなんかでも紹介された事があるようで私もきっとそれを見ていたのだろうがすっかり忘れていた(笑

発見した時はなんとなく気持ちの良いものではなく「なんだこの記号は?犯罪か?」「スパイか?おとり捜査?」とちょっと変な気分でした(笑

この記号、様々なものがあるようですがBB-Nがいったいどこで使われたお金なのか?

飛行場なんかでは成田はNRT、ハワイならHIとか略称があるがBB-Nである。。。

ブラジル?ブルガリア?ブダペスト?ブリュッセル?バンコク?バングラ?と思いを馳せると諭吉も海外旅行というか巡ってる感じが愛い奴じゃないか(笑

誰かBB-Nでピンとくる場所あったら教えてくださいね〜!
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-26 14:53 |

大人な女性

私が古内東子さん好き(とは言っても詳しく無い。好きな曲が数曲あるだけ)なのは、なんとなく知ってる人も居るかと思われます。

ビジュアルも特に好きなタイプでないし、デビュー当時CMなんかで彼女の曲が流されヒットし特徴的な歌い方も好きでなく、どちらかと言えばアンチだった(笑

当時は飛ぶ鳥を落とすような勢いの人気者だったサッカーの城選手と付き合っていたとかで話題になったような記憶もあるがその程度。

特に彼女には興味はなかった私です。

それがある日FMかなにかで彼女の曲が流れ、ちょっと良いなぁ〜と思いアルバムを買ったのが最初で最後。

それがこの曲



サビの部分が印象的で凄く好きな曲になりました!

この曲が入ってるアルバムを新品で買った以来その後は買ってないんですがね(笑

それでもこのアルバムは私の中でヘビロテで1998年以来いまでもアイポで頻繁に聴くアルバムです。

随分前にアメブロで偶然彼女のブログを発見

お洒落姉さんて感じで女性らしい写真に僅かな言葉だが彼女らしいというか歌手を感じさせる短い言葉に全てを詰め込むような記事が好きで毎日のように見ております。

そして先程も更新情報が入っており日課のように確認していると、、、

古内東子さんブログ

ん?どこかで見た写真じゃないか?

ヤビツさんブログ

おいおい東子さん同じ店でサムギョプサルってるよ〜!

そういえばこの店では森高千里さんファミリー(パパだけ居なかった)と遭遇したりしていた。

でもこの店ね場所は高級住宅地なんですが普通の焼肉屋さんなんですよね!

あ〜久しぶりにまんぷくでサムギョプサルりてぃ!

あわよくば古内さんとお会いしてサインのひとつでも頂けたらなんて夢みています(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-25 01:24 |

シーサー

二十四節気 雨水 (うすい)
2/19〜3/1までは雨水と言い、雪が雨に変わる時期。
今日は霞始靆 かすみはじめてたなびく 霞がたなびき始める 
土中に含まれた水分が春の空気で放出され空気が湿るような霞が春の強風で揺れる様子であろうか?
昨夜も春一番のような強風が吹き荒れた。
先日は久しぶりにまとまった雨が降った。
私はちょうど買い物から帰る時であったが空気は冷たくなく、雨粒も冬の冷たい物でなく、春を感じさせる雨だった。
今夜もまた雨になるようで正に春近し。あちこちで梅の見頃(梅の見頃は始まりで満開は見頃でない)、始めの頃の花は色も形も美しいが満開の頃には梅本来の美しさは損なわれて行くそうだ。
通は今の梅の楽しむのが粋のようである。


姪の体調が良くなかった。
風邪を惹いてしまい鼻水が出てそれを拭くので鼻は爛れて痛々しかった。
鼻をかませようとすると痛がる姿が可哀想(笑
それも回復に向い2日もすると傷もすっかり綺麗に治っている。
子供の自然治癒力の速さに驚いた(笑
風邪の頃から時折、耳を押さえるような仕草をしていたのが気になっていた。
右手で右耳を時折塞ぐような事を何度か見たので病院に行ったついでに診てもらうと中耳炎になっていると。
私も小学生の時に一度なった事があるので、あの痛みはわかる。夜は寝られないような耳の痛さ。
一歳半の子供には可哀想な痛みだろう。
どうやら風邪で粘液が耳に回り炎症を起こしたらしい。
よその家の子が大声で泣いていると何か心配になるが、身内の子が元気に泣いているのは何故か笑ってしまう。
おぉ元気な声だ。と楽観視していたが本人は堪ったもんじゃないのだろう。
耳の奥に綿を詰められそれが恐ろしく痛いので病院恐怖症になってしまっている(笑
家を出るのが病院に行くに繋がり、玄関までくると大泣きが始まる。
小さな身体のどこからこんなにも大きな声が出るのか不思議な位の声で泣くもんだから、私なんて胸が痛む。

その中耳炎ももうほぼ良いようだが当分は姪の恐怖は消える事はないだろう。
姪の恐怖といえば、姪はブルーマン(顔を青く塗りたくりパフォーマンスする集団)が怖いらしい(笑
姪は相撲が好きで相撲や相撲取りがTVに写るとTVの目の前まで行き文字通りかぶりつきなのだがCMに変わり突如ブルーマンのCMなんか始まった時の驚きようったら最高である(笑 因にほっしゃんも大好きらしい。
ブルーマンの広告があるコンビニも怖くて入らないらしい(笑

うちには以前からシーサーがある。もう姪に災いが入ってこないようにしっかり守ってもらいたいものである。
a0175545_175233.jpg


[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-24 17:43 |

初めてのワニ革

以前に携帯の写真を載せた所、とある方から似合うんじゃないの?
って事で先日ストラップをプレゼントして頂いた!

使用して一週間が経ったので感想をと(笑
a0175545_1540451.jpg

正直このタイプは携帯歴20年ですがかなり前からあり、デラックス高級ストラップで苦手なタイプ(笑

私のセレクトでは絶対に有り得ないストラップで趣味ではない。。。

成金のオッサンが財布とセカンドバッグも同じ革でコーディネートするような感じというか。

なによりワニの革ってなんかキモイし(笑

これはトカゲとかダチョウとかもそうだが牛や羊の革とは違い(勿論質が元々全然違う訳で革とは名ばかりの別物)動物感が凄いするのだ(笑

エルメスのバッグでこういった凄い革の物なんかを使う人が居るが、私のイメージは正直キモチワルイのである(笑

だってワニっすよ!トカゲっすよ!ダチョウですよ!

中には蛇革なんてねアナタ、、、触るのも嫌だってね。。。(汗

でもこのストラップ、携帯の色に合わせた灰色と光沢が綺麗!

革も小さいのでそれほどキモくなく抵抗ないぞ!

なによりこの定番サイズというかストラップとしての機能が良く大きさも丁度良い。

そして驚くべきは革の質感が良いんですよ!
a0175545_1540416.jpg

これは食わず嫌い(触らず嫌い)でワニ革なんか成金だしキモイと見ない振りしていたが目から鱗の触り心地。

高いだけあって普通の革では味わえない上質な感じ

エナメルのような表面加工は触った感じはヒンヤリという表現が良いか?(冷たい訳ではない。は虫類の触り心地)

それでいて革は柔らかくしなやかな感じがする。

鱗状の部分は折れるような感じで曲がる(ここからひび割れしそうだが、しないのであろう裏の革の柔らかさ)。

ちょっと人前ではこっ恥ずかしいかな?と思っていたが、そんな事忘れちゃうくらいに使い心地が良いのである!

随分前からあるタイプのストラップで誰がこんな物を買うのか?と思っていたが息の長い製品にはそれなりに訳があり、こういった派手目なデザインも好きな人が居れば機能面(質感)も良かったりするもんなのだと感心した。

当分はこのストラップを愛用させていただこうと思う!プレゼントして頂きありがとう御座いました(大切にします)

因にこれをプレゼントしてくれた方は代々の革に携わるご実家の方で欲しい方には格安で販売、その他オーダー等も受けているそうです。

ワニ皮なんかも型押しの偽物が多いのですが本物の革は素晴らしいですよ!
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-23 15:40 |

愛は偉大な物 The Greatest Love of All

毎日毎日ホイットニーを記事にされコメント下さる方も困ると思います(笑

そろそろ終わりにしようと思います(スイマセン)。

ここはメジャーで〆括ろうと私の1番好きな曲を。

何も語る事はない皆さんもご存知の曲です。



素晴らしいですね〜!


実はこの曲はカヴァー曲でこんな大先輩も歌っております!



素晴らしいですね〜!

後にホイットニーもライブなんかではこのアレサ風な歌い方で歌う事が多くなります。


そして元がこの方なんですね(笑



素晴らしいですね〜!

ジョージベンソンとアレサフランクリンは1977年の同時期に歌っているのでジョージベンソンの歌を気に入ったアレサフランクリンが曲のカヴァーを申し出た物と思われます。


これは変わり種というかダンスミュージックに仕立て直した物。

邪道と言われるかもですが私の好きなハウスミュージックに変えられアップテンポに



どうでしょう?

シットリと聴かせる曲が元気な感じに聴こえませんか?

きっとホイットニーもどこかでこのヴァージョンを聴いた事があり面白がったのではないかなぁ〜と勝手に想像します(笑

元の曲の焼き直し(ジョージベンソンからアレサフランクリンそしてホイットニー〜リミキサー)

それぞれが元の名曲の味を殺さず楽しんでる感じが凄く好き。

一応これでホイットニーの追悼シリーズは終わりにしようと思います。(またやるかもですがね)
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-22 03:09 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー