NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:音( 75 )

若者は正直

AKBのリーダー?前田さんがAKBを卒業するそうです(笑

20年前後トップアイドルだったスマップの中居くんが司会を務める歌番組なんかでも大々的に彼女の引退を取りあげ前田さんの功績を讃えます。

前田さんは人並み以上に頑張って今の地位を築き文句の付けようもありません。

AKBは可愛いと思いますし乃木坂でも名古屋でも難波でも博多でもそれは可愛いんだろうと思います。

先日は博多の主要メンバー5人が脱退

その裏には様々な要因があるようですが今も昔も変わらない芸能界という特殊な仕事のしがらみでしょう。

AKBが出す曲出す曲チャート1位を獲るのも握手券欲しいとかファン投票券で”推しメン”(一推しメンバー)を少しでも上位に上げようとするファン心理を利用した商法なのは皆さんもご存知の通りだと思います。

現在では引き蘢りでもネット取引で株を動かしたりして稼ぎを上げるような人も一部におり800万使ったとか三千枚買ったとか写真が掲示板等にアップされ異常さに拍車をかけてます。

オリコンで連続1位を獲る曲は中身がどうであれ売れて記録を更新する。

そのCDは中の券だけ抜かれブックオフ等の中古屋さんに並び格安で売られる訳です。

それならまだしも発売日の翌日にはダンボールでゴミに出される写真も出回っております(笑

楽曲や歌い手の素晴らしさで売れるのでなく人気集めの為に売れる訳でそれを許す音楽業界にも問題はありますし一部のファンの過激な行動で本当に音楽で頑張ってる人達は消されてしまうというね。。。

今の時代を反映してると言えますがAKBのメンバーが自分達の新品のCDが中古屋で格安で売られていたりゴミにされているのを見てどうなんでしょう?

商売だからいいでは済まない問題だと思います。

それでも秋元さんの方法は冷え込んだ音楽業界の起爆剤になっているかもしれない。

しかし現在の若者ユーザーやリスナーの中にはそんな業界に魅力を感じる訳もなくボカロ(ボーカロイド)と呼ばれる気持ちも感情もない音楽に興味を持つのです。

ファミリーマートで現在キャンペーン中の初音ミクが代表例として良いでしょう。

このキャラクタ—は個人で勝手に真似て描いた物を二次使用することが許可されている。

ですから元の絵とは別に無数のミクが存在する。

私がその存在を知ったのはレースカーです。

もう5年以上前にはなると思いますが国内のツーリングカー(市販車の形をしたレースカー)レースのGT300クラスのBMWに痛車と呼ばれるアニメのキャラクタ—をメインとしたカラーリングが徹された車を見たのが最初でした。

まだ痛車(いや今もかもですが、当時は特に)なんてのは秋葉系オタクの世界でサーキットでは浮く存在でした。

私の贔屓のBMWがそんな恥ずかしいカラーリングを纏う事さえ許し難い位のふざけた車だったんですが、車の良さとドライバーの上手さで速かったんです。(クラス上位の車だった)

その裏には2ちゃんねる〜ニコ動と時代を掴んだ会社がバックに居たので良い車を造り良いドライバーを雇った訳です。

2ちゃんも10数年前はオタクのものでしたが、利用者が増え特殊な知識を持った人々も利用し面白い掲示板となった訳です。

2ちゃんが廃れる前に次の方法を考えた関係者は個人が放送局になるニコ動を立ち上げ興味の無い人には一切関係ないコスプレやアニメの方向から集客を始めた。(対極に生主と呼ばれるキワモノも育った)

そこでは潜在的なこれまで後ろ指を指される趣味の人々がアニソンをコスプレで踊ってみたり歌ってみたりして人気を集めた。

これはネットという都会でも田舎でも同時に同じ物を共有出来る便利さから火がつき爆発的に拡大した事が要因だと思う。

それまでは現在も人気のコミケ(コミックマーケットという同人の集いで自作の漫画を売ったりコスプレの発表の場)のような物に代表されるイベントでしか趣味の発表の場が無かった訳だ。

それが自室で楽しむ事も発信する事も可能になってしまったからさぁ大変。

これまで暇つぶしはTVだった若者はTVを見なくなった(これは制作側や現代の日本の経済事情にも依るが)のである。

その変わりにPCに時間を使うようになった。

昔は家にかえるとTVを点けるがPCを立ち上げるに変わったのである。

TVでは放送の時間に合わすか録画(現在はハードディスクプレーヤー等にTS)しないと楽しめないがニコ動やYouTubeでは好きな物を好きな時に楽しめる(無料で)訳である。

これは如何にも現代ぽいし便利で無駄がなく合理的である。

飽きたら生放送を探せば良い。ゴールデンタイムと呼ばれる21時頃は5000番組以上が配信されている。

探すのが面倒ならクルーズというチャンネルに合わせれば放送中の番組をクルーズしてくれるのである(笑

途中で気になる番組があればクルーズ(船)を降りれば良い。

飽きたらまたクルーズに戻れば永遠と放送中の番組を垣間見れるのである。

まぁ実際に時間がある人でないとこんな真似は出来ないが若者なんかは暇な時間は潰す事が出来てしまう訳である。

そして中身も情熱も感じないTVなんかより同じ趣味の人や機械の歌手(ボカロ)に共感するのである。

このボカロも基本は商業ベースでなく、機械のボーカルソフトを個人で操り楽曲を作る所から始まる。

ですからボカロで人気のある曲は基本素人が作った曲ばかりでそこから火がついてメジャー曲をボカロに歌わせるカバー曲が多数出るようになった。

これが下手な感情がこもった肉声よりニュートラル(当たり前だが機械に感情はない)な歌になり、詩の世界やメロディーの美しさが際立ったりもするから面白い。

勿論私だって機械の音楽が本物より素晴らしいなんて思わないが、現実の今のAKBを代表とする”売れる”音楽を良いとは思えないから(正直、AKBの歌で後世に残る名曲があるだろうか?そんな曲が過去の記録を塗り替える程売れているのである)ボカロのような下手上手な曲が新鮮に聞こえたりする訳だ。

まず私が最初に記事に使ったのはコーヒールンバ

原曲は50年代のアルパというハープのような楽器で演奏された曲である。
これのカバーを様々な人がするのである。有名な所でフリオ・イグレシアス、日本では西田佐知子、井上陽水、荻野目チャン等まだまだあります。

この歌を初音ミクが歌うと曲自体の寂しさや悲しさが無機質に表現されるが合っていたりする(個人差はあり)。

私はそういったカバーから馴染んだ(サザンなんかも結構良いw)

最近ではオリジナルの物も知るようになりその世界観にハマりつつある訳だ。
因に下の曲は約2年前の曲で最近覚えた曲である。



これは個人差があるし生音一番みたいな意見は勿論わかるが現代のアイドルより私には良く聞こえる。

この歌を元にカラオケを歌い個人の世界観にした物が「歌ってみた」と呼ばれるジャンルになり実際にこれが人気になり職業じゃないがコンサート等を開くまでになっている。

この元歌を「弾いてみた」もありピアノで演奏したり得意な楽器でカバーする職人も出てくる。

実際に下の曲がそうだがピアノは事務員Gさんと言う人が投稿したものの上にバイオリンを乗せて行くという元が機械で歌でピアノでバイオリンと何が何だかややこしいのだが派生するとこうなる。

ボカロの人気曲をバイオリンで表現したり今の人達は新しい物への価値観は偏見もなく楽しんでいるように思う。



これはガチクラ(ガチンコクラシック)をやられている方も同じでロシアからの帰国子女で基礎がしっかりしている人もジブリやボカロを楽しんで演奏するのである。

これまでのタブーではないが畑違いも取込んでしまう現在の流れと現在の若者に逞しさも感じる部分である。

私のようなオッサンにも浸透する時期なのでニコ動も過渡期かもしれないが新しい物はまた生まれ楽しめる事が大切なのだろうと思うのである。

皆さんの子供さんなんかがボカロにハマっていてもどうせ機械だろ?子供の聴くオモチャの音楽だなんて認識ですと可愛い子供達に怒られてしまいますよ(笑

素人ならではで恥ずかしいような素直な詩やメロディーは今の音楽にない昭和の雰囲気も垣間見れます。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-08-24 00:00 |

みなとみらいのルーシー

潮風を頬に受け裸足で駆けてくぅ〜♪

ハウス名作劇場でしたっけ?

30年程前にやっていた素晴らしいアニメ

今の物とは比べ物にならないクオリティーで素晴らしいアニメだったと思います。

無人島で暮らすルーシーに憧れた少年時代

それが中年になり再びルーシーと出会う事になるとは、、、

先日の続きである

a0175545_9511790.jpg

私の目的はここだったのです!

なんとここでは100円or1$コンサートという催しを月に一回開催しており誰でも格安でプロの演奏を楽しめるのです。

皆さんの家庭にも海外旅行で使いきれまかった1$紙幣やコインが所在無さげに残っていませんか?

捨てる事も出来なければ両替する程の額でもない

けれど使い道はない(各地の米軍基地で年に一回行われるフレンドシップデイなんかでも使えますよ)。

幸いにも今は円高で80円台ですので日本円で払うよりお得ですしね(笑

折角主催者側が1$コンサートと歌っているので使わない法は無い(渡鬼的使用法で「道理が無い」も多用されます)

a0175545_9533026.jpg

しかし$で払ってるのなんて私だけでした(笑

みなさん〼に100円を入れて行くのですが札は入らんだろうて、、、

主催者側には$紙幣用の受けも用意してもらわんと私のような変人が来ますからね〜

a0175545_9561798.jpg

そして100円or1$を払ってホールへ

別に払いたくなく引っ張り合ってる訳ではないですよ(笑

この眺めである!

ここには通称ルーシーと呼ばれるパイプオルガンが設置されている。

国内でも屈指の大きさのパイプオルガンでホールの設計もルーシーを最大限鳴らすような設計で建てられており専用のホールを与えられた贅沢な物である。

日本中にパイプオルガンはあり、私も教会なんかでその音色を聴く経験はあるがルーシーは化け物と言うか空母、原潜、横綱級のパイプなのである!

写真では伝わらないがその存在感は不気味な程で圧倒される(見るだけで100円でも安いような勢い)

a0175545_9584758.jpg

これが私目線の席からの眺めである!

自由席なので1F~3Fまで好きな席へ座れる

私は2Fの右前方へ陣取った。。。

この日はプログラムとしては珍しいのではないかと思う連弾で若い女性が二人並んでルーシーを鳴らす。

二人とも音大卒でルーシーの育成プログラムとして何年も前にここで習い練習し晴れてのコンサートとなったようで楽しそうだ。

そしてこの日の動画はニコ動にupされるというアナウンスがコンサート前に流された。

皆さんはニコ動にどういった印象を持っているか知らないが、実はクラシックなんかの生放送もあり、私は以前からガチクラ(ガチンコクラシック)のYuriさんなんかが大好きで毎回見させてもらっている。

ですからニコ動には異常な感心があり、しかもクラシックそれもパイプオルガンの動画撮影となりテンションも上がりまくりで「来て良かった〜!」と嬉しくなったのである。

記事が遅くなったのもニコ動のupが早ければと思い遅らせていたがそちらはupされたらまた記事にしよう。



こちらは別の動画であるがルーシーの勇姿である。

奏者がどれほどの大きさかでパイプの大きさが伝わるだろうか?

動画の音は相当小さくホールでは迫力であり繊細なパイプの音が響き渡るのである。。。

もう私にはルーシー自体が顔を持ってるように感じるし生き物のような感じがした。

ジブリでアニメ化してもらえばオルガンに意思があるように表現されるだろう。。。

従姉妹の結婚式なんかでも由緒ある教会でパイプオルガンを聴いたし感動の演奏だったが、ルーシーは別格に凄い(奏者も凄い人なんだろうが)。

こんな楽器を生でしかも1$で体験出来るなんて行かなきゃ損損でありますよ!

言葉で記事になんて出来ないですし伝わらない。

次回は8月後半にありますので(プログラム、奏者は変わります)興味がある人は是非!

私なんて電車代いれても千円でこんな体験が出来るなら毎月行きたいくらいです(笑

a0175545_1011120.jpg

自由が丘まで戻り自転車で二駅程の帰り道

ルーシーの興奮も冷め止まぬ私は休憩がてら東横線なんかを撮影

a0175545_1033016.jpg

環七まできてかつて渋谷チーマーが集った東急ハンズ横にあったトップドック前

MCシスターなんて雑誌のモデルちゃん達と遊んだ想い出に耽り20数年前を懐かしむ

a0175545_106737.jpg

帰って部屋からの空を眺め1日を振り返るのであった。。。

a0175545_108023.jpg

ちょっとルーシーの記事は本当に難しい

書き様がない

おれは本当に文才がないと落胆するだけで体験するしか感動は出来ない事の一つである。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-07-31 01:01 |

オリーブと首飾り

a0175545_2023941.jpg


昨日からボール・モーリア漬けの私です。

なんと言いましょうかね〜

懐かしいのですよ!

そして優しくも壮大なスケール感が良いですね。

バロック音楽のような旋律とニューミュージックが合わさったような感じ

それこそ30数年前に環八なんかにあった洋食レストラン(70年代〜80年代初頭の変に豪華な雰囲気)で流れていたような懐かしい気持ちにさせてくれます。

そこで食べた生姜焼き定食(まだポークジンジャーなんて名前ではなく)なんかは私の中ではナンバーワンの御馳走だった訳です。

電気の仕込まれた絵画には水が流れてるような変な仕込みがしてあったり、レジの横には比重の違う液体が波打ってる謎の揺れるインテリアなんかが置いてあり昭和そのものでした。

やはりポール・モーリアと言えば日本ではオリーブの首飾りでしょう

マジックなんかでも必ず掛かるというアレですね。

この曲のイメージですが兄貴系ホモが登場するようなシーンにもピッタリだと思うんですが如何でしょう?(笑

その恐怖からは逃れられないような力強いテンポとインパクト

とても恐ろしいですが合う音楽だと思います(笑



CHA-CHA-CHAの石井さん こんな曲まで手を出していたんですね〜!

楽器類はまるっきりヒットした時のまんまなので2匹目のを狙っていた頃か?

そしてイメージに使われている小林さん

確かイエローキャブの所属だったかな?

色々揉めて分離して先日は現社長が自殺したなんてニュースがありました。

小林さんも滅きり見なくなってしまいましたね〜

確か生涯グラビア宣言して結婚もしなければ彼氏も作らないというような決意で頑張っておられた。

彼女のような雰囲気は現在AKBのコジ春が引き継いだのかな?

大人っぽくもあり可愛らしい雰囲気が私も好きです(照

そして写真のオリーブです

オリーブなんてのは初めて口にしたのは10代も終わりの頃か?

右○りのダンディーなる漫画があり大人はマティーニを飲むのである。

そのカクテルに添えられているオリーブ

初めて口にした時は「うわっ〜不味い」ですよ

あれからン十年今ではすっかり大好きでオリーブの独特の味に旨味を感じられる大人になりましたよ。

特に中をくりぬく種を出し、アンチョビの入った物がとても美味しいんです!

止められない止まらないでこんな小さな缶は1日で食べてしまいそうですが我慢です。

一日に3〜4個を食べながら酒を飲むのがまた楽しみで良いのである。

そして首飾り

これはネックレスであるが首飾りとはまた違うものなんだろう。

昔はオリーブは苦手でアクセサリーが好きだった私はオリーブが好きになりアクセサリーは殆どしなくなった。

オリーブと首飾りにまつわるエトセトラでした。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-07-23 20:23 |

涼やかな土曜の午後

今日も朝から降ったり止んだりの雨模様

雨は15時過ぎにあがり雀なんかがチュンチュンと窓の外で騒いでいる。

あまりにも退屈な私は先日とあるブログでみたレコード針の聴き比べのような記事を思い出した。

とは言っても私の持っている針はDJ用の針でとあるブロガーさんのようなジャズやクラシックを聴くような物ではなく、雑然としたダンスフロアーで如何に大音量で踊らせるかに特化したような針。

針に依ってはスクラッチ(良く見るレコ—ド盤を前後させ擦る)して針が飛ばないような設計になっており、音質重視と言うよりは現場向けプロの工事現場の作業機械のようなもんだ(笑

しかしそういった道具の中でも音質を狙った物なんかがあり様々な針がある。

でだ、聴き比べするのに何を聴こうか?

私の持っているレコードはダンスミュージックばかりなので純粋な聴き比べが難しいと思われる。(いや元々ダンスミュージック用の針なんでダンスミュージックで良いのだろう。しかしなんとなく違うのが聴きたい雰囲気なのだw)

これまた別の話になるが私は収集癖であり集拾癖があり今ではあまり無いが時折レコードが捨ててある光景に出会すと我慢出来なくなり拾えるとき(家のそばで持ち帰れる状況)は拾って来てしまうのである。

今回は数年前に隣りの隣りの家(ここは昔エレクトーン教室をやっていた)が捨てようとしていたレコードを下さいと言ってもらってきた物の中からセレクト(この別例として親戚の家なんかに30年はそのまま放置されているレコードなんかを見掛けては少し貰ってきたりする。だが演歌なんかも多く持ち帰りは少ないがYMOなんかや荒井由美なんかが発掘されるケースが多いw)

実は貰うだけ貰ってジャケを見て「なんだこれ?」状態だったのだが年月が経つとお宝に化けるというか、真価を発揮する物で中々の普通では一生出会わない謎レコードであったのである。

[華麗なるエレクトーン]セキトオ・シゲオVol.4サマータイム である。77年3月にコロンビアから出てます。

a0175545_16172290.jpg

セキトオ・シゲオって誰やねん?っちゅう話ですが、異才、シゲオ・セキトオは幼少にピアノを習い17歳から作曲を志し67年にはエレクトーン・コンクールでグランプリを受賞。
強靭なエネルギーの燃焼、抜群のリズム感、とぼけたジョーク弾きなどが混然となっており、、、イカ略
彼の音楽は「悪魔の様に細心に、天使の様に大胆に」(天使って大胆でしたっけ?)イカ略

まぁ日本の当時のエレクトーンの業界では凄い人だったのでしょう。しかしグーグル先生では殆ど情報がない。
レコード背面に彼の演奏してる写真があるが六角精児みたいな人です。

で、Tubeに彼の音源が(笑
このレコードにも入っているサマータイムです。

レコードに入ってるサマータイムはもっと洗練されてますがこちらは66〜69年頃の物のよう。

レコードに入ってる雰囲気の彼の音楽はこちら

こちらは彼の演奏ではないですがエレクトーンマニアの演奏者の中ではシゲオは神のような存在のようです。

彼の編曲を忠実に再現してるようでレコードぽい演奏になってます。

さぁここから本題の聴き比べ

選曲はフライミートゥザムーンである

この曲もシゲオ・セキトオ氏のアレンジで素晴らしい(マジで)

a0175545_16195944.jpg

こちらの針はシュアー社のM44G

DJでは定番の針として有名 入門用としても馴染み深く針飛びが少なく価格も四千円〜5千円程

オールマイティーと言いましょうかジャンルを選ばないカートリッジでバランスの良い音に感じます。

a0175545_1622201.jpg

こちらはオルトフォンのナイトクラブという針

形状からコンコルド型のカートリッジと呼ばれる物で20数年前としては最高級針で値段も15000〜20000円

有名な箱(ディスコ)ではハウスミュージックのDJはこれを使うという憧れの針でした。

こちらは高音域の再生能力が素晴らしい針でシンバルなんかの繊細な高音をタイトにクッキリながら嫌味の無い音に出してる感じ。

値段も3倍〜4倍ですから当たり前でしょうが洗練された音が出ていると例えればよいかな。

クリアーで綺麗な音です。(これはダンスミュージックを聴いても同じ感想)

やっぱ私はオルトフォンの音が好きだな〜(当たり前ですがシュアーの同価格帯の針なら結果は違うかも)

と、こんな土曜の涼しい午後をしょうもない記事を書いたりして過ごしてしまいました(笑

因に数少ないグーグル先生情報ですとシゲオ・セキトオ氏 現在奈良でエレクトーン教室やられてるようである。
お近くの方いかがでしょうか?
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-07-21 17:24 |

ヤニ—クラ ビッツ (ヤビクラ)

http://www.youtube.com/watch?v=eLhpHjmxNw8

ちょっとここで休憩記事を

先日ホープを買ってみたのですがこれまた昔はキツくて吸えなかったホープが中々旨い。

箱も10本入りで可愛いですし昔は男のタバコてイメージで硬派な感じ

a0175545_1764418.jpg

以前にリサイクルショップでサルベージした100円で売られていたグループCカーのチョロQメルセデスと一緒に

買った翌日の朝の一本目に何の気無しにホープを吸ってみると、、、クラクラと脳内にニコチンが回る感覚が凄い!

俗に言うヤニクラである。

まぁ普段も朝の一服目はニコチンが切れた身体に効き来出す感覚はあるのだが、ここまで明確に感じたのは久しぶりでなんか凄く気持ちいい(笑

ヤビツヤニでクラクラ来ちゃって脳内ハイテンションでレニークラヴィッツの曲が思い浮かんだ(笑

グランジロックとか呼ばれてたっけな?

私は上の曲は完全にジミヘンを意識してるように感じる(ギターのリフなんかも)

ドレッドヘアでデビュー当時はかなりの人気だったしドラムの女の子なんてファンキーでヘッドバンキングしながら聴いちゃうかんじでクラクラになったもんだ(笑

親友がCDを持っていて借りた事もありました。

そのCDの中で好きになった曲がありました。



当時学生だった私は英語の勉強をしていた。

MTVで当時大ヒットでヘビロテだったレニクラのこのビリーブの幻想的な宇宙の感じが凄く好き

しかもゆっくりした歌なので歌詞を覚えやすく発音も聞き取りやすい

速い歌は歌詞も聞き取れなければ発音も聞こえないし意味もわからないが、こういった歌ですと考えながら聴いたり口ずさんだり出来るので勉強の面でも良い歌だったのだ。

are you gonna~の方は早口言葉のようで歌えないがbelieveならカラオケでも行けそうだ(笑

これと同じようなゆっくりした勉強するのに良い歌がもう一つあるがそれはまた別の時に紹介しましょう!
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-07-14 00:30 |

マイケルの命日

もう三年目なんですね〜

マイケルが亡くなってからも大御所と呼ばれるような黒人歌手が次々と旅立たれた

子供の頃からスターだった彼等がこの世から居なくなる

変な気分ではありますが私も歳を重ねたもんだ(笑

亡くなった方々は若くしてって感じですが自分だっていつ死んでもおかしく無いような訳です。

人生を折り返した自分には意外と身近になっている事にあらためて気づかされます(笑

そろそろネズミーランドのキャプテンEOが観たいなぁ〜

こちらはツイッタ—仲間の大阪のDJ ムラティーノさんがmixしたマイケル3回忌mix

http://soundcloud.com/mltn/mj-beats-version-3

彼はラテンディスコ系が強いDJですが演歌だけのmixを流したり、トシちゃんなんかも大好き。

ちょっと面白い人で、多分私と同じかちょっと若い位と想像するんですが、高校時代の時にストリートダンサーが公園なんかに集まってるのに憧れ一人でダンスを練習して公園に居るダンサーを遠くから眺めていたそうです。

ダンサーの壁は高かったのでラジカセを持ってダンサーに近づいていき、なんとなく溶け込んで行った怪しくも努力の人。

ご両親のどちらかが病気のようで自宅介護されていて頑張っております。

原発にも反対のようで介護の合間にデモなんかにも参加されているようです。

そんな努力の彼はMJなんかももちろん通過して今があり選曲と技は本物

私なんかの素人ではとても太刀打ち出来ない才能を秘めてます。(プロですがそれだけでは食えないようです)

喋りもこういっては何ですが関西人特有で立つんです。

ひょうひょうと流れるように喋るんですが面白い。(コレ昔のディスコDJでは必用でしたw)

自分にはない所をたくさん持っている人です。

今回のMIXは月末に消すそうですので期間限定ですがMJ好きな人ならBGMにも良いですしプロのツナギを楽しむも良しです!

Ust好きな方ならムラティーノさんのチャンネル

http://www.ustream.tv/channel/mmmmmulatino#utm_campaign=t.co&utm_source=11411778&utm_medium=social

こちらでド深夜なんかに配信がありますw
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-06-25 00:00 |

時の過ぎゆくままに

一昨年の12月に以前のブログの容量がいっぱいになってしまいこのブログになり約1年半、700近い数の記事の更新を毎日続けて参りました。(日に2回更新とかの時もあるので)

特にネタが切れた訳ではないのですが、ちょいと転職を考えており、というか家業の方もこの先将来的に良くなる方向にはいかないだろうと思っており今後に不安を抱えたままでは良く無いし高齢の両親なんでいつまで仕事を続けられるかという問題もあり現状のままズルズル続けていても私にメリットは少ないと考えました。

もし転職するにしてもこれまでのようにブログを毎日更新する事は難しくなるのではないかと思うんですね。

もちろん時間や書きたい事があれば更新は極力続けるつもりです。

まだ転職先も決まってませんので決まるまではそれなりに時間があるので更新します。

ただ本当に転職が決まった時に突然更新が途絶えると見てくれている皆さんが驚くのではないかと思いまして今回記事にして将来的に更新が毎日されなくてもそういった理由だと言う事を知らせておきたかった訳です(笑

新しい仕事に慣れるのにどれだけの期間が掛かるかも不明ですしね(まだ何も決まってませんがねw)。

そもそもブログを始めたのも以前の仕事から家業に入り1年程して仕事にも慣れ時間に余裕ができ、それならPCもあるしネットも活用しないと勿体無いと思い始めたのがブログだった訳です。

エキサイトに来てから約3年間程になりますが「時の過ぎゆくままに」毎日更新を続けてまいりました。

ブログを始めたのもつい数年前ですが四捨五入すれば30代なんて言っていたらあっという間に40歳になってました。

ここの所の1年の加速度は倍々ゲームのように速く感じ「時の過ぎゆくままに」なんて余裕をかますのも大変

そうは言っても男の子(オッサンですが)だもん 痩せ我慢の高楊枝だもん 

見栄は張りたい物です(笑

と言う訳で基本毎日更新は心掛けますし新たな職場が決まっても更新する所存ですが、もしも途絶えた時があったらそれは私が新たな職場でてんてこ舞いになり頑張ってると思って下さい(笑


[PR]
by ya-bi-tu | 2012-06-23 01:18 |

SWEET MEMORIES

昨夜、ふと足首が痛いような感覚に捕われた。

ボケッとパソコンを眺めながらその部位を手でスリスリ

例えるならジーンズの裾が足に擦れちょっとジクジクするような痛みだ。

気はパソコンに飛んでいたが「おや?」と指に違和感を感じた。

おわかり頂けるであろうか?(汚らしいのでわざと傷がグロくならないよう撮ってます)

a0175545_10253576.jpg

お見苦しい汚い写真でスンマセン!

最初はジーンズの裾がちょうどその痛い箇所に当たると痛みを感じるので裾が擦れて(いままでそんな経験はないが)痛んでるのかと思ったがが、手の感覚では段差というか傷が深い。

ではどこかに(階段や家具の角)ぶつけたかたかなぁ〜?と数分考えるも記憶に無い。

まぁ普段もいつ怪我したか思い出せない小傷はあるもので別段変わった事では無い訳だが。。。



あ〜!この痛みは前にも経験した事があった!

思い出したド〜!

原因は靴である。

先日スーツを着て革靴を履いたのだ。

私は学生時代からアメリカのBass社のペニーローファーが大好きで愛用していた。

現在も2足まるっきり同じ靴を持っている(一足は底に穴が空いてしまっている)。

とてもシンプルなデザインの靴で特別高級な靴でもなく、アイビーが流行った頃のアメリカの高校生や大学生が履いていた言わば学校指定学生靴のような靴である。

私自身はとても華奢な足をしており写真では毛むくじゃらだが、脱毛すればそこいらの女子には負けない位の美脚である(と勝手にそう思っている。女性に生まれていたらデニムミニなんかが似合うだろう)。

そんな足なので俗に言う日本人の扁平足ではなく欧米人系の幅が狭い足をしているのでアメリカの学制靴が履き心地が良く馴染むのである。

しかし先日の私。40のオッサンが大切な場で学生靴ではいかんと思いここ一番の靴を20代半ば頃に入手した一張羅靴の出番である。

私らの学生時代はファッション誌が花盛りの頃でして中学生でポパイやメンズノンノ、高校時代にはメンズクラブなんかを愛読していた。

その頃、都内で格好良い靴を売っている店(誌面によく登場していた店)がロイドフットウェアと42ndロイヤルハイランドと言う店だった。

ロイドは私の中では憧れで手が出ない。確か青山に店舗を構え店に入る事は愚か行ってみようとも思えない程の敷居の高さ。お値段もとてもじゃないが手が出ない。

ロイヤルハイランドはうちから比較的近い代官山にあり16の頃から店の前を原付で頻繁に通っており、店の規模や雰囲気を把握していた。(値段もロイド比べ割安で品物によっては2万切る商品もいくつかあった)

そして高校生の頃に一度茶色の型押しの蛇皮風のローファーを買った事がある(現在も所有)。

そんな経緯からここぞの一足を当時好きだった女の子と一緒に選びに行ったのだ。

私は一般的な普通のストレートチップなんかを考えていたが、同い年のその女の子(このブログでも何度か登場している)はお洒落で大人だったので保守的な靴には目もくれずちょっとデザインの効いた物を私に勧めるのである。

しかしそういった靴は値段が予算の2〜3万上のクラスの靴ばかりでとてもじゃないが手が出ない。

しかも保守的な私にとても似合うとは思えない靴ばかり。。。(当時の彼女はゴルチェ「読みはゴルチエ、カルチェと書いてカルティエみたいな」とか着ていた)

一緒に連れて行った手前、私だけの意見で選んでは失礼だしお互い歩み寄り私の好みと予算に歩み寄ってもらい中を取って選んだ靴を購入した。

確かにこれは私もデザイン的に気にいり予算はオーバーだったが後の事を我慢すればなんとかなる金額であった。

a0175545_10225343.jpg

素敵じゃないですか?

思いがけずブーツになってしまったが、スーツを着てしまえば裾で隠れて一見ブーツとはわからない。

でも足を組んだ時なんかにブーツとわかる。

伝統の英国紳士が履いてそうなチャッカーブーツと呼べば良いのか?

私は酷くこの靴が気に入ったし一緒に行った女の子も気に入り褒めてくれた。

そして20代半ば頃の私はフォーマルな場ではこの靴を履いて行く事となる。

喜び勇んで一回履いて出掛けた事があった。

筆おろしならぬ靴おろしだ。

慣れない靴で歩き難いが気分は最高!

しかし途中から靴擦れじゃないが踝(くるぶし)上部が痛いのだ。

勘の良い方ならもうお分かりだろう(笑

この手の靴は相当履き込まないとこういった靴づれの類いは起きる物だ。

そして微妙な位置の傷の為に割とジーンズが擦れるだけでもジクジクと痛む。

それが嫌で履く機会も減るし、そもそも一張靴のこの靴の出番は元々少ない。

年に一回履く時もあれば数年間仕舞いっ放しの時もある。

通算で10回履いてないと思う(笑

ですから靴はいつでも初舞台〜♪状態でして毎回新品のような型で履くので履く度に同じ踝上部を怪我する。

決まってなるのでまた当分履かない。

怪我する事なんか忘れてしまい気分良く履く。

を繰り返しているのである。

そしてこの痛みになる度に、懐かしい痛みだわ ずっと前に忘れていた。となるのである。

42ndロイヤルハイランドは店舗を移転したようで私の知ってる場所にはもう無い。

一緒に選んでくれた女の子も私の通っていた男子校の普通科に通っていた同級生と結婚した。

そんなホロ苦い想い出を一生引きずってこの靴と共に棺桶に納まるまでSWEET MEMORIES


そろそろ音楽や写真の違法ダウンロードや貼り付けの保護法が厳しく厳罰化されそうですね。
その話とBassの靴についてはまた別の機会に。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-06-21 12:35 |

ドナ・サマー

ディスコクィーン ドナ・サマーが亡くなりましたね〜。

70〜80年代を代表するディスコの女王

ハウスミュージック大好きな私の中でもトップクラスで好きな女性ボーカリストです。

パワフルですが哀愁を帯びた声やメロディー、詩は私の好みにピッタリで世間的にも大ヒット。

近年では小柳ゆきさんもカバーした名曲です!




まだ63歳で私の母より少し若くして癌で倒れたドナ。   R.I.P.

More
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-05-18 14:54 |

嵐の夜は

a0175545_2032732.jpg
今夜なら大音量でもクレーム無しでしょ?(笑)






[PR]
by ya-bi-tu | 2012-04-03 20:45 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30