NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:釣( 105 )

釣り初め&バードウォッチング初め

昨日(2日の早朝ですので正確には一昨日)釣り初めにOさんと行ってきました!

Oさんは去年三回?かな行っている南伊豆下田の青野川

ここはハゼ釣り大会等も開催される有名なポイントで綺麗で大きなハゼが釣れる事でも有名です。

以前から誘われており「飴色の青野ハゼを一度は体験すべきだ」と言われておりワクワクで挑んだ釣行です!

始発で出発し約4時間電車に揺られ向う伊豆ですよ!(笑

なんと交通費が片道約四千円!

釣り初めですし坊主では帰れない(笑

気合いが入ります(笑

a0175545_22381949.jpg

熱海でPさんの記事でみかけたようなSL発見

ここまで半分くらいの道のりここから伊豆急に乗り下田まで向う訳ですが電車は懐かしい東急の物(笑

馴染み深い車両に揺られ景色の良い車窓からの風景を眺め下田からバスですよ!

まずはバードウォッチングから(笑

a0175545_2243777.jpg

モズでしょうか?

とても可愛く綺麗です

鳴き声も可愛く和みますね〜(笑

a0175545_22452068.jpg

先日みた鳥の同種と思われるイソヒヨドリ

なんとなく胸の高さなんかが違うようにも思うが色合いなんかはそっくりです!

この日はこの子が終始我々の回りにおり(不思議な事に他のイソヒヨドリは居ない)餌のイソメの切れ端なんかを投げてやると喜んで食べておりました(笑

他に鵜やアオサギ、トンビ等がおり鳥の観察も楽しい釣り場です!

肝心の釣りです

初めての釣り場でして出掛ける寸前までは430cmの手竿とチョイ投げの2本竿計画だったんですが出掛ける間際に「そうだ!この前Sさんにタイコリール貰ったしヘチ竿も持って行くか。ならば長い投げ竿もついでに」なんてね(笑

しかしチョイ投げ2本と430cmの手竿にはアタリ無し(手竿に小さいのが一匹だけ釣れました)

この日は完全に手前のヘチギリギリ

堤防直下でOさんがポンポンと数を伸ばします。

a0175545_22484973.jpg

なんとか釣れた一匹目

240cmのヘチ竿で手製の糸巻きが竿の継ぎ目半分から先に付いてます

そうです。穴釣りで使用した240cm筏竿の2本継の先端部分をそのまま流用(笑

しかし後に結局穴釣り用の長さに戻す(継ぎ目から抜いただけ)事になろうとは、、、

a0175545_2251935.jpg

なんつったっけな?

鯛の仲間(笑

鋭い歯があり南の海のマングローブなんかにいそうな仲間だと思う(笑

チョイ投げ1本を直下に落としヘチを穴釣り状態で探る

4匹程釣った所から数が伸びない

因に同じ時にOさんは10匹を超えていた。。。

焦っても仕方ないので自分の釣り方であれやこれやと攻め方を試しているとポポポンと立て続けにハゼが釣れだした!

a0175545_2254148.jpg

およそ20cmの青野の飴色ハゼ様

写真でも写っているが120cm程の竿に糸巻きで少し眺めに糸をだし堤防スレスレを丹念に探っていると船を係留するロープの下、普通なら仕掛けが絡むので嫌われるポイントなのだが良い穴が堤防下にあるようで同じ場所で10匹ほど釣れるのだ!

潮が引いており水面から底までは20cmくらいか?

餌を落とすとサッと堤防下にあると思われる穴にハゼが戻る

合わせると横方向に逃げるハゼの面白さですよ!(笑

これがヘチで使うフニャフニャの穂先の竿でしかも長さは120cm

錘りは0.5号ですから正に穴釣りのまんまで20cmクラスのハゼですから楽しく無い訳がない

捌くとわかるんですが青野ハゼって凄く肉厚でしてビックリ

例えるなら20cmオーバーのシロギスのようなプリプリした硬い弾力のある身をしてまして東京湾のハゼとは種類が違うような肉体のハゼです(笑

a0175545_22572577.jpg

キープ15匹でした〜!

結局竿は4本持って行きましたが本当に使えたのは穴釣りで使用する一本

しかも長さ120cmの竿ですよ(笑

状況にもよりますがこの日は穴釣りスタイルが正解でした

近くで老夫婦がジェット天秤で投げてましたが釣果は一匹だけすから投げは厳しい日だったと言えるでしょう!

お金と時間が掛かりますが釣って楽しく捌くと驚く身の厚さ

わざわざ青野までハゼを釣りに行く釣り人の気持ちが少しは理解できました!

しかし高い交通費と長時間の鈍行移動は本当に辛い(笑

出来れば年に一回来れれば最高かな〜近くで一泊するとかなら温泉も楽しめ良い釣り場だと思います!

Oさんありがとう!また行きましょうね!
[PR]
by ya-bi-tu | 2013-01-04 00:00 |

大晦日に野鳥観察のオッサン

今日は年末の挨拶がてら下町へ

例年ですと大晦日は何らかの形で横浜のパターン(上野で飲んでたのに1日未明に山下公園に居たり)

a0175545_14445317.jpg

大晦日だというのにノンビリしたもんで我ながら呆れてしまいます(笑

Sさんと水路でちょっと竿でも出すかと正に大晦日の正真正銘釣り納め竿納めである!

しかしいざ釣り場に着くと野鳥が気になり野鳥観察に精を出す我々

a0175545_14513759.jpg

あまりみない鳥だとSさん

a0175545_14543142.jpg

渡り鳥のようでかなりの警戒心

a0175545_14563374.jpg

連写でこの鳥の特徴を狙うが難しいです(笑

a0175545_14592841.jpg

黒と言うかグレーというか胸は赤茶っぽい色で雀よりデカイが小鳥である。

誰かこの鳥を知ってる人は居ますかね?

我々が調べた感じだとクロジョウビタキか?と

かなりレアな鳥かもしれないと喜んでおりました(笑

シギやセキレイ、シラサギ、ウやオシドリ、モズなんかもおり下町水路の水辺の豊かさに驚いた!

そして可愛い鳥がやってきた!

a0175545_1514174.jpg

「なにみよんや〜!」

と言わんばかりのカメラ目線

警戒心が強いが水路ではノンビリしているようにみえる

a0175545_1534963.jpg

メジロさんである

可愛いですね〜(笑

うちの近所でも見掛けるが中々写真が撮れないので嬉しかった!

本題の釣りである

a0175545_157878.jpg

はいちゃんと釣れましたよ〜!

これにて本年の本当の竿納めとなりました(笑

いや〜釣りより野鳥観察の楽しい大晦日となりましたよ

Sさん色々とありがとうございました!また野鳥観察を兼ねた釣りやりましょうね(笑

それでは皆さん良いお年を
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-12-31 15:32 |

竿納め&Gさんに年末の挨拶

昨日は天気予報では夕方から雨

釣りは無理かと諦めていたが銀玉さんの「雨は18時まで降らないと思いますよ」の声に行ってきました!

a0175545_1033693.jpg

そうです

前回の20cmオーバーが忘れない(笑

まだ居るであろう20cmオーバーで今年の釣りを締めくくりたい我々ハゼ厨

a0175545_1083248.jpg

オサレなハイネケンの看板の下の立ち食い蕎麦の暖簾

先着されてるGさんに申し訳ないので食べなかったが立ち食い蕎麦好きには気になる店である。

因にかけそばは見当たらなかった(笑

a0175545_10184148.jpg

釣り開始の頃は風もなくそれほどの寒さもない

銀玉さんに「今日は良い日ですね〜♪」なんて調子こいているとポツポツと雨が落ちて来た。。。

あれ?Gさん雨は6時って、、、まだ4時にもなってないってのに自然ですから仕方ない(笑

渋いながらもプチ地合いが時折アリ、確実に釣って行く銀玉さん。

一方私はアタリはあれど釣れない。。。。。(涙

和竿でストイックに攻める銀玉釣法を久々に見せて頂き勉強になりました!

餌も私の倍のスピードで消費して行く位に投げては巻きを繰り返します。

いよいよ雨も酷くなり数的には満足の釣果の銀玉先輩はそろそろ帰り支度って時にやっと私にも(号泣

a0175545_10261990.jpg

18cm程の綺麗な鯊様

お腹もパンパン、ヒレも綺麗な立派なアベレージサイズが来てくれました(帰って行くGさんが小さく見えるw)

a0175545_1030514.jpg

Gさん帰られその後も粘るもやはり駄目

寒さに指先が悲鳴を上げ出し終了となりました(笑

なんとか一匹釣れ良かったですが餌がタンマリと余ってしまった(もう一回行こうかしらw)

一応今年の竿納め(多分ですよ)も無事終えられ満足

銀玉さんとも夏以来の顔合わせで楽しい時間が過ごせました〜ありがとう!


[PR]
by ya-bi-tu | 2012-12-29 11:00 |

地球滅亡の前に20cmオーバーを釣りたいオッサン

22日の今日はマヤの歴でいう終わりの日

予言が今日までで終わっており数年前から今日が最後の日と言われ話題になっておりましたね〜

解釈の仕方で新しい再生の日だなんて話が現在は言われておりますがやはりなんとなく不気味じゃないですか

まぁ私なんかはいつ消滅しても良いと思ってるんですよ〜独身ですし(笑

ただ心残りと言えば去年の今頃、大きなハゼが釣れる中バラシてしまった一匹の姿

19cmクラスのハゼが数匹釣れており満足の釣りだったのですが明らかに19cmクラスとは別の重さと引きを残し水面スレスレで逃げて行ったハゼ、、、

1年越のその時期がやってきましたよ!

a0175545_729241.jpg

釣り場へ向う前にちょっと散歩

a0175545_7311479.jpg

そういや赤煉瓦って初めてきたな

いつも目の前を通るが特に興味がなかった(カップルだらけだしね)

スケートリンクも平日だってのに凄い人出だ。

ツリーをうらめしそうにチラッとみて後にしましたよ。

a0175545_7335311.jpg

そしてニューアイテムのニトリルグローブを装着!

やはりイソメなんかの伸縮するような餌はちょっと付け難いが慣れの問題もあるだろう

以前から安いゴムの物を使ってみた事もあったが何故かコノ手のゴム手袋をすると素手より空気を冷たく感じる

手袋内が密閉状態で温度が上がり外気との温度差を大きく感じるからだろうか?

ただ餌を付けて指先を水で洗った時に素手より格段に違う点が気化熱で指が冷えるのだが手袋のお陰で随分と冷えから逃れられる点は素晴らしい

指先を洗って拭けば冷えがすぐ納まる。これが素手ですと回復するまでかなりの時間が掛かってしまう。

大袈裟に言えば冬場は餌を交換するのが嫌なくらい水で指先を濡らしてしまうと寒いのである。

もっと手袋内に汗をかくと思いきやそれほど汗はたまらない。出掛ける前に塗ったハンドクリームが程良い湿気で蘇る程度。

竿を持つ限りではゴム手袋のマイナス要因も感じなく良いですね〜!

何より釣りが終わった時に一切手に餌の匂いが残らないのが最高!

a0175545_736745.jpg

釣行前の情報収集でGさんに言われた「釣れる時間」を待つ

去年もそうだが釣れる時間は夕方の約1時間(朝にもたぶん同じ1時間があると思われる)

やはり雑魚(小魚)の生態反応すらない

ですから寒い中無理に粘っても釣れないので見極めが大切な冬のハゼ釣りである。

a0175545_738297.jpg

そして日暮れが始まると同時に小気味よいアタリがきた

お腹はパンパンお尻はピンクで卵が出て来そうなヤングママさん

a0175545_7403720.jpg

いよいよ始まるフィーバータイムに備えトイレへ

出てくるとレッドブルカーが来ているじゃないか!

夏の川崎テナガ釣行の時にもへばった私も助けてくれたレッドブル

a0175545_74394.jpg

何故かのけぞる二人のレッブルガール(レッブルのイメージ躍動感を会社から強要させられてるのか?)

ダルビッシュの元嫁サエコのような雰囲気の手前の女の子

かわええじゃないか、、、

声も可愛いぞ。。。

声フェチの私としては萌え萌えになり照れながらサエコ似ちゃんに「今日はどこかいくんですかぁ〜?」と聞かれ

「この後は帰ります」としか答えられなかった。

まさか一人でそこで釣りをしてるんですなんて。。。言えなかったよオジサン

a0175545_7452340.jpg

そんなこんなでサエコ似ちゃんから翼を授かり(シュガーフリー味初めてでしたが普通のと変わらない味だった)本番ですよ!

a0175545_7474150.jpg

クィーンもライトオン!

祭の始まりである!

間もなくアベレージサイズを一匹追加

やはり夕マズメの活性があがり雑魚の明らかにハゼとは違う小魚が餌をプルプルつつくようなアタリも増え出してくる。

そしてその時はきた。

元々投げるの下手なのだが去年の逃した一匹もかなり手前で当たった同じような場所でのハゼアタリ

一度目のプルを感じそっと竿を下げ様子を伺う

なんとなく糸からは生態反応を感じる

うむ。逃げてないぞ魚はまだそこに居る。

そこからゴンと吸い込むようなアタリと同時にビシッとアワセ

ぐいぐい〜と重量級のこれまであまり経験のない大型ハゼの引きだ!

これだこれを待っていたのだ。

ドラグは置き竿(煙草を吸ったり飲み物を取ったりトイレに行ったり)の時に緩めたが2匹目の時にかなり強めに調整したはずだった。

が、ハゼの重さと抵抗する力に巻き取りが弱い。

が、調度良いと言えば調度良い(笑

ムリにガンガン巻いてもなにも問題はないだろうがやり取りを楽しめる絶妙のドラグ調整に偶然なっていた(笑

巻いてテンションが掛かるとスプールが回らないがちょっとテンションが緩むと巻ける程度

アベレージ17cmクラスなら余裕で巻ける感じなのだが重量級になった途端巻けなくなった感じ

竿から伝わる魚信は去年に逃した感じと重さ正にアレだ

うお〜!最高〜楽しい〜(笑

そして大きな問題もなく寄せて上がって来たのがこの人

a0175545_75121100.jpg

でけ〜!(興奮して竿を直置きしてるな、、、スプールもガリってそう。。。)

大袈裟に言うと普通に釣れるハゼの倍くらいの大きさに感じる(笑

長さも数センチしか変わらないはずなのだが倍くらい長く感じる不思議

それくらいに見た目のインパクトもあるぞ大型ハゼ

正直ちょっとキモチワルイ大きさ(笑

a0175545_7545068.jpg

先に釣れた普通にサイズと比べて異常にデカイのが皆さんもわかるであろう

頭がデカくプロレスラーと赤ちゃんの違いくらいに重さも引きも見た目も違う感じ

a0175545_7573287.jpg

曲がってますが伸ばすと21cmを超えて22cmに近いハゼでした(久々登場ぢゃいぢさんスケール)

口をあけると上の普通ハゼを飲み込むような頭の大きさ

こう比べると数センチの違いだが倍の重量がありそうな感じが伝わるのでないでしょうか?

まんざら噓でも大袈裟でもないでしょ?

最初に釣れた一匹は今にもお尻から卵が出そうだったのでリリースしてきました〜

実は現在もこの2匹活きてます(笑

天気も悪く2匹ばかり捌いても仕方ないので次の釣行の時に逃そうか?

釣れたのは1時間で3匹だけ(やはり粘ってみたがその後は雑魚のアタリさえ無し)

ちょっと病み付きになる大型ハゼとのやりとり

これは年内もう少し味わいたい冬の楽しみであります〜(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-12-22 09:14 |

どーん!

a0175545_1565228.jpg


でました〜

多分20cmオーバー(メジャーなく計測出来ず)

ここ数年で釣った中ではたぶん1番でかいです(笑

まだ活かしてあるので計測はまた後程

キモチワルイくらいデカかったです(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-12-21 02:04 |

穴納め

先日は下町の諸先輩達が某所で釣りをすると言う事で今年最後になるであろう穴釣りへ行ってきました〜!

聖地、そして修行の場である某所。

今年は一人でかなり通いまして総括のような気分で行きの電車の中で思いを巡らします。

a0175545_019033.jpg

参戦前にめとろ庵で月見そば

秋からの記事で他の方のブログでもコメントで月見そば&うどんのコメントしたために月見のそばを数十年(たぶん学食で頼んだ20数年前振りに)振りに注文

特に目新しい物でもなく味も良くなるものでもない(汁がぼんやりした味になる)50円高い蕎麦


釣り場に到着すると風が強く定位置では釣りが出来ない

先着で鯊辰さん、BANEさんが居られた。(Sさんは急遽参加キャンセル)

お二人とも釣れないとの事でしばし歓談を

実質、顔を会わせるのも今年最後になるかもと新年会や5月に亡くなったKさんの話をして偲んだ。

ここの釣り場といえばKさんのお気に入り場所

こんな悪状況の日でも淡々と黙々と釣り糸を垂れ穴を探る姿が思い出される。。。

a0175545_0213053.jpg

「Kさん今期最後の某所も異常なしですよ」
右の影が鯊辰さん、その隣りの影がBANEさん。

お二人はバイクでして他の釣り場へ向われるとの事

そちらで良い調子なら電話を下さると言う事でBANEさんはいつもの如く私にイソメをドカッと一掴み残し颯爽と釣り場を後にされた。

BANEさん毎度イソメを頂き感謝です!(私も途中下車して餌を買って行ったが活きの良さが全然違う)

BANEさんには釣り針貰ったりパンを頂いたりいつも色々貰うばかりでして今度の酒の席で一杯おごらして下さい(いつも頂いてるものに比べれば釣り合いが取れんませんが)(笑

鯊辰兄さん今年は何度か釣り場でご一緒させて頂きその日の状況や攻略法等の御伝授ありがとうございます!

KガーデンズやKミツさんのライブもご一緒させて頂きボトルのお酒もたくさん飲ましてもらって楽しかったです(笑

また来年もよろしくおねがいしますね〜!


って事でいつもように一人になった私

少しでも波の影響の少ない場所へ徒歩で移動しながら所々穴を探ってみますが強風と波のちゃっぱんちゃっぱんに気持ちが負けそうになります(笑

ただ気温は高く寒くないのがせめてもの救い

釣り人がほぼ0というちょっと不気味な某所を独り占め状態

カニは相変わらず釣れるがチチブさえ釣れないバッドコンディション

「一匹でいい。」

もうここにハゼは居ないんじゃないか?と半信半疑のような嫌なモチベーションに、、、

カニと根掛かり、強風と波に心が折れそうになり諦めようと思うと

「そうだKさんなら釣れなくても最後まで諦めないで探るんだ」

と自分に言い聞かせ全く魚の気配のしない荒れた水面を見つめ穴を探る

そもそも干潮でして私の4尺ではハゼの居るであろう水深のある沖目の穴が探れないのも大問題だが仕方ない

もうちょい長い竿が欲しいな〜やはり

なんて考えていた時だ!

突如、引ったくるような勢いで糸が引っ張られた!

反応してシュッと竿を上げるとニュルニュルンと引きがある(笑

「カニじゃないぞ魚だ!」

一気にテンションが高まります














そして上がって来たのは、、、















a0175545_027551.jpg

いやっほ〜い!

なんとかハゼの姿を拝めました!

15cm程のハゼ様

まだ若いからか元気な食い込みでアタリを伝えてくれましたよ〜

いや〜良かったよ(涙

完全坊主覚悟だったのでホッとした瞬間でした〜(笑

二匹目のなんとかよろしく同じ穴を執拗に探りますがその後が続かない、、、

波の影響がない場所を端から端まで探りましたが約2時間やって1匹で潮位が上げて来てゲームセット

格別な一匹となりました(来期の為に海にお返ししました)。

前回も泣きの一匹

今回も大泣きの一匹と言う事で今期の聖地は締めくくりとしたいと思います。



実は途中下車で朝食べた時にサービス券が付いており

たまごサービス券

大盛りサービス券

かきあげサービス券

の三種が綴られており使用期限が今月末まで、、、

全部で4店舗しか展開してないチェーン店なので釣りに来なければ中々利用も出来ない貧乏根性から

a0175545_0303940.jpg

はい 帰りも寄っちゃいましてかけそば+サービス券のかき揚げトッピングを(笑

やはりかき揚げの油で汁がコッテリとしましたが月見のぼやけた味より良かったか(笑

月見は玉子のなめらかな感じと味が好きな人が頼むのだと再確認

そういや私は牛丼にも玉子をかけない派でしてまろやかな感じはあまり好きではなかった(笑

身体も温まりお腹は満腹で帰りの電車では睡魔との闘いになりましたとさ(笑

a0175545_832209.jpg

そうそう!いま流行りの芸能人ステマブログ(ペニオク)じゃないですが極限られた各方面で目にするこちらをBANEさんから頂いた!

元はPPさんが持って来て下さったのかな?ありがとうございます!

この手袋が優れものらしいのですがこの日は比較的暖かい日でまだ使ってませんのでその実力はまた次回の釣行で試してみたいと思います〜!

BANEさんに頂いた餌も余ってますし早いとこ手袋して夕方にでもちょこっとチョイ投げでもしたいと思ってます!

場所はクリスマスムードのカップルだらけの、、、
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-12-18 10:21 |

シモリ好きなオッサン

シモリという浮きが好きで釣具屋に行くと色んなシモリ浮きを見ては買っているんです。

視認性ですと蛍光っぽい黄色とオレンジのツートンカラーが良いですね〜(ちょっと高い)

先日は白の物をみつけて買ってみたんですよ

a0175545_18403462.jpg

こちらが見難いですがその白シモリ

黒い糸と白い浮き

シンプルな雰囲気がお気に入り(水箱に入れた最後の一匹のハゼの時に使いました)

錘りはタングステンという材質でちょっとお高い(写真左の黒い●)

同じ重さの鉛の安い錘りとの違いが凄いんですよ

重さは同じでも大きさが違う

小さいのに重いのがタングステンの錘りでして水に沈む感じが一直線と言うか大きいと抵抗からか緩やかな落ち方なんですかタングステンは何とも言えない良い感じ

波なんかで押されるような時も鉛ですと仕掛けの操作に難儀するんです。

そこで重い錘りにしたりするんですがタングステンですと抵抗が少ないのか多少の波でも仕掛けの取り回しが良いんですよ

ただ高いので引っ掛かったりして無くすとちょっと落ち込みます(笑

a0175545_18403446.jpg

こちらは前回の横浜チョイ投げで使用したI君仕掛けちょっと改良版

赤いのが鉛の錘りで右にクッションの意味と目立たせる意味で蛍光のゴム管

左2つの黄色がプラ製のシモリ浮き

その下に再び蛍光ゴム管

ゴム管に爪楊枝を刺しシモリの位置を固定出来るようにしてあります。

そして光を反射するビーズが入れてあります。

このシモリの位置を変える事で色々と演出をしようと考えてまして水深や流れに応じて変えてみたり、針が付いた糸が仕掛けに絡まないようにならないかなぁ〜?とか小さい方のシモリにも爪楊枝が刺してあり大きなシモリと間を開ける事により抵抗を大きくし仕掛けが沈むスピードも変えられるのではないかと(笑

そしてシモリ二つ付いてますがコレが水中で浮き赤い錘りを立たせるのです(この錘り立たせる作戦は以前に他人様のブログ記事で見たパクリ)。

元ネタの方の理論ですと錘りを立たせる事により根掛かりを少なく出来るだろうという作戦

その方の金魚か何かを飼っている水槽で実験している写真があり確かに錘りが持ち上がり接地面積が少なくなっている(笑

私も部屋のテナガエビの水槽で実験しまして実釣投入しましたよ!

横浜の某所 例年ですと底にある牡蠣殻に仕掛けが引っ掛かりいくつか仕掛けを失う訳ですが前回は一度も仕掛けをロストする事無く回収!

オマケに偶然か釣り針も一回も無くならないという奇跡的な結果でした(笑

魚のアタリに対して鈍くなるような気もしますが前回の感じではそれほど感じませんでしたので次回もこれで釣りに行きたいと思ってます〜

さてあとはいつ釣りに行けるかですが、、、明日は選挙もあるな〜(笑

まぁ選挙なんてすぐ済むんですが天気が心配だなぁ〜(笑

でも釣りしたいなぁ〜
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-12-16 00:44 |

泣きの一匹

日曜はどうしても水箱使ってみたくて穴行ってきました(笑

着いた昼過ぎで満潮手前でしてギリギリ釣りをする事が出来ましたがドンドン水が迫ってくる

帰られる釣り人に様子を聞くと朝一からやって14匹でかなり厳しいと

程なく完全に私の装備(スニーカー&4尺竿)では釣りが出来なくなりました。

専用桟橋も誰かに隠されたか潮で流されたようでみつからない。。。

念の為に持って来ていたチョイ投げをしますがまったく生態反応がない。

満潮から引き出すと思われた潮も引くどころか変化無し

暗くなるまでやろうと準備してきたのですが困ったもんです。

砂が流れ出さないように大きなゴミ袋みたい物に瓦礫のような物が入れられた袋の上に乗り4尺の竿先が水面スレスレの状態で限られた穴を狙ってみます(笑

狙えるといっても120cmの竿の届く範囲ですし良い穴が有るでも無し

1時間程頑張るが流石に諦めかけ、穴ではないような場所も適当に(水位が高いですし波はある)探ります。

もう今日は駄目だなぁ〜なんて思った時に強烈なアタリが!

a0175545_23353298.jpg

はぁ〜ようやく1匹釣れましたよ〜!

ヘチのちょっとした窪みで普通ならハゼが居るような場所(穴)ではなく、たまたま移動していたハゼなのか?

躊躇なく餌に飛びついたような感じでした(笑

チチブでもないカニでもない鯊の引きはやはり良く貴重な一匹となりました!

a0175545_23385861.jpg

水箱に入れてみました(笑

なんとか記事になるとホッとした瞬間でもありましたね(笑

水漏れもなく満足ですが寂しいですね(笑

この後も粘ってみましたがまぐれの一匹だけで全く釣れません。

もちろんゴミ袋の上からなので同じ穴しか探れてませんがね。。。

日中はパーカー1枚でも寒くなかったですが16時頃から陽が傾くと寒い!

結局17時まで頑張りましたがチョイ投げも生態反応なし、穴は高い潮位で絶望的でして終了。

坊主は免れましたが1匹と言う事で逃がして帰ってきましたとさ(笑

a0175545_2345583.jpg

[PR]
by ya-bi-tu | 2012-11-29 00:11 |

無印散財記

a0175545_23192594.jpg


皆さんには内緒にしてましたが大分前に無印で湯たんぽ買っちゃいました(テヘッ

実は数年前からハクキンカイロが欲しくて記事にした事もありました。

が、湯たんぽを選択してしまったというね。。。(笑

ハクキンカイロについてはGさんが愛用者でしてハクキンカイロ先輩ですよ

先日もメールで色々と教えて頂きましてアマゾンでポチッとしたんですよ

いよいよ私もハクキンカイロを使う大人になる「時が来た!」とね。

ポチッとなした後に改めて色々なレビューを見たんですが懸念していた燃料の燃える匂いが人それぞれでして「そんなに気にならない」とか「暖かいが匂いが気になる」というような意見が混在してましてね。。。

ビビった私は急いで注文取り消しを再びポチッとしちゃいましたよ(照

これは一度現物を確認してからでないと危ない

そんな気分でしてね〜

私ガソリンの匂いは好きなんですが石油ヒータ—の匂いとかディーゼルの匂いが苦手でしてね

そもそも使用用途として釣り場で使いたい訳でして釣り中に匂いが気になって釣りに集中出来なかったり、具合が悪くなってはどうしようもない(笑

以前から考えていた湯たんぽ作戦へと矛先を向けてみました!

数年前から良く見るオレンジのポリの湯たんぽを愛用しており湯たんぽ様々でして大好きなんです。

たまたま新聞チラシで無印の広告が入っておりみつけたのが写真の物なんです。

が、これオレンジの大きな物の半分の大きさなんですが値段は半分と行かず結構高い(汗

可愛いケースカバーも良い値段するんですよ!(このセットでオレンジの湯たんぽ&カバーが二つ買える)

って湯たんぽとカバーが大きさ合ってないじゃないか?と思われるでしょう。

ケースカバーは大きな2リッター用で湯たんぽは1番小さい500mlなんです。

私は湯たんぽをお腹部分とズボンの間に挟んで暖を取ろうと目論んで低温火傷防止の意味も考え折って二重にして使おうと考えたのです!

500mlならペットボトル1本をお腹に挟むと一緒なのでそれほど重さも感じないだろうと(笑

中型の750mlでは重そう、大型の2ℓは確実に無理。

何よりお湯を釣り場近くのコンビニで貰おうと思ってまして500mlが限度だろうと(大きなカップラのスーパーカップで500mlくらいのお湯の量だろう)。

実は既に実際に釣り場で2回使ってまして効果は上々!

ただ1回目の懸念のお湯補給ですよ(笑

セブンに行って買い物してオババ店員さんに「お湯を貰って良いですか?」と私

オババ(嫌そうな顔で)「はぁ、、、」

まぁ無事にお湯は貰えたんですがムカッときましたよ〜

カップラは食べたくなかったし買わなかったがカップラの値段以上に買い物したんですよ。

チクショーなんならカップラ買ってお湯は湯たんぽに入れてやれば良かったか?

そして昨日(正確には一昨日)は同じ釣り場近くのセブンには行かずローソンへ

パンを二つ買いお姉ちゃんの店員さんにおもむろにこの湯たんぽを見せ「お湯貰って良いですか?」と聞いたら

お姉ちゃん(とても気持ちの良い態度で)「どうぞ〜!」と

もうここではローソンしか使わねぇ〜!と心に誓いました!ローソン最高!!

言っちゃ悪いがお湯はサービスでしょ?昔はお湯10円なんてありましたが買い物してるんだからお湯使ったって大きな問題じゃないでしょ?スーパーカップ1杯分ですよ。。。まじセブン感じ悪かったですよ〜俺も悪いが。

で、これ釣りが終わって帰る時もまだ暖かい(ぬるい)ので手を洗っても「おぅ、、あたたかい〜幸せ〜」となる。

ただちょっと荷物にはなりますがね(笑

長時間の釣りで近くにコンビニがあれば冷めたら新たにお湯を貰えばまた熱々ですよ!

って事でまたハクキンカイロを買えなかった私ですよ。。。お腹に(カイロ専用ベルトを巻く)入れてどんくらい匂うんだろう?

野外で風の強いような釣り場では殆ど匂いはしないと言うが。。。気になる(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-11-27 00:21 |

yokohama winter seriesオープン戦

はい今年も開幕横浜寒いんですシリーズ

去年は大晦日だかも一人で寒中修行していた場所ですよ(笑

一昨年の大晦日は別件で山下公園に居た記憶も、、、なにやってんでしょうね寒いんですよ兎に角。

a0175545_23402899.jpg

金曜の駅を出るとこの暗さ、、、

まだ18時前ですがミッドナイトな雰囲気ですよね(笑

a0175545_23431550.jpg

すっかりクリスマスムードですが兎に角寒いんです!

念の為に持って来たカッパ上下を着込みなり振り構わず防寒に走ります。

40の一線を越え色んな意味でキテまして寒さや疲れ、酔い方等々あちこちヤバいんです!

a0175545_23453663.jpg

開始1時間全く生態反応なし

餌が齧られる様子もなかったが19時頃に時合いが始まった!

グングンとアタリが来てシュッと合わせるとグイングイン〜ニュルンニュルンと引き味がたまらん(笑

ハゼはどこでも釣れるがここの引き味と申しましょうかハゼ様、ある種独特と言いましょうか良い感じなんですよね〜♪

a0175545_23485572.jpg

10分間に強烈なアタリが5回あり最後の一回をためらってしまい逃した。。。

その後は全くアタリも無ければ生態反応なし。。。

17cm~18cm4匹キープでゲームセット

a0175545_23514039.jpg

まぁ〜寒いの寒くないのって

2時間粘りましたが限界ですよ。。。

カッパは偉大ですよほんと(笑

もう格好とか回りの目なんか気にしてたら具合悪くなる寒さとの戦い

カップル達はオサレな格好でデートしてましたが半端ない寒さに即引き返してましたよ(笑

久々のチョイ投げハゼ

毎年思うんですがこれは(ここは特に)本当に楽しい(笑

寒いの承知で、時合いが一瞬なの承知でも来たくなる程楽しいのである。

さて年末まであと何回くるのだろうか?(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-11-26 00:13 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31