NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

2013年 01月 05日 ( 1 )

ハウルの動く城

去年だか一昨年にTVで放送された時に初めてまともに見た作品

前回の放送でかなりグサッとやられまして放送されるのを楽しみにしておりました(笑

最近も映画見てるんですが自分のモチベーションからか何を見ても面白くない。。。

途中で見るのをやめてしまうような作品も多いんですよ。

これはTVでも言える事で孤独のグルメがシーズン2になってから面白く感じないんですよ〜

先日は夜中に正月プログラムで夜中にシーズン1やっていたんですがやはりシーズン1は面白いんですよね。

こちらの気分もあるが面白い映画に出会ってないってこととも言えるでしょう。

そして今夜のハウル

公開当時はキムタクもまだまだ輝いており人気者でしたね(今でもそうなんでしょうが)

そんな彼が声優をやるって事で話題性抜群だったのを覚えております。

TVでもハウルとキムタクのセットで様々な番組で宣伝が行われていた。

キムタクの声優については賛否ありますが私は悪くないと思います。

先日の紅白でヨイト巻けを歌った美輪サンも良い味出してると思います(笑

冒頭の街の雰囲気 もう一発でジブリらしい古いヨーロッパの感じがよく引き込まれます

極端に言うと宮崎監督の年代の方が憧れるヨーロッパの街並や建物は私も大好きですしデザインや造形的にも最も美しい時代の一つと言えるのではないでしょうか。

私は小学生の頃にナウシカやカリオストロでその後はアニメに興味がなくポニョあたりかたら再びアニメが(厳密には海外のレミーの美味しいレストランから)受け入れられる心持ちになり(歳を取った)世間的なジブリファンとは違います。

ですから最高傑作と言われるトトロは何度観てもイマイチですしハマらないんですよ〜

ジブリの本当の良さはわかりませんがハウルはある意味細部まで手抜きが感じない絵だったりストーリーに感じます。

テーマは戦争と平和だと思います。

私も戦車や戦闘機や戦艦って人並みに好きですが、当たり前にこれらって戦争の道具なんですよね。

人間の私利私欲や宗教問題から発する憎悪のような物がこういった兵器を生み出す訳ですが格好良かったりするから困ったもんです。

生物は絶えず強い物が弱い物を食べたり住処を争ったりするので仕方ないのでしょうが頂点に君臨する人間位は不毛な考えは止めてマトモにやってもらいたいもんですね〜

ハウルを見るとそんな事を思ってしまいます。

ストーリーや絵が素晴らしい訳ですが本当に手抜きを感じないんですよね。

これが最近の作品ですと「あれ?書き込まれてないな」とか「細部のディテールがなんか変だ」とか違和感を覚えるんです。

ハウルがジブリ最高期の作品なのかは知りませんがスタッフを含めかなり気合いが入っているように感じます。

ちょっとしたシーンの移動でもリアルだったり見せる感じが伝わるんですよ私には(笑

紅の豚も近い時期の作品か全体のバランスが良いと思うのです。

まぁ作品により監督が変わるので最近のは一貫性がないと言うか大きくなったジブリの仕方ない事なのでしょうが紅とハウルは私の中で最も好きな作品です。

おばあちゃんがキーになるのもこの頃からか?

ポニョでもですが本当におばあちゃんを上手く使ってますよね(笑

宮崎さんの母への思いも含まれてるんだろうな〜きっと。

ハウルの中でも好きなキャラがカカシのカブ

これ実は大泉洋が声優やってるんですが最後まで一切喋らないので意外と知られてないかも

a0175545_2321497.jpg

このカブが所々で登場しこの映画の裏の主人公とも言えるんです。

水曜どうでしょう?の大泉君

多方面で活躍していますがやはり才能なんでしょうね〜

カブの声も大泉君とわかっていても彼の声と感じない

超売れっ子で水曜のような番組は難しいかもですがまたやって欲しいなぁ〜

でもきっと孤独ののように当時のような面白さはないのかもなぁ〜

脱線しましたが兎に角ハウルはやはり好きな映画ですって話でした〜!
[PR]
by ya-bi-tu | 2013-01-05 00:34 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー