NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

一日に二度渋谷に行く無駄金を使うオッサン

昨日は渋谷で用事がありちょっとの時間があったので東急を見納めに行った。

それが昨日の記事である。

まともに東急に入ったのももう記憶にない位前で田舎のデパートのような客もまばらな閑散とした雰囲気だと思っていたが催事場で福岡物産展が行われていたのでエレベーターで7階n扉が開くとTVで見るような光景が、、、

新宿なんかの東武の北海道物産展とかニュースなんかで流れるあの人混みが!

気になっていた福岡ナンバーワンラーメンのイートインも諦め早々に逃げ出しましたよ(笑

そして階下の伊藤屋(文具)へ

ここも凄い人だ、、、デパートってこんなに混んでたっけ?

初売りや閉館セールの影響もあるのだろうが私のイメージするデパートの人出は大きく違っていた。

a0175545_8294091.jpg

そして伊東屋でこれ買っちゃった(テへ 新しい万年筆なのだ!(牧瀬里穂風に)

ペリカ〜ノジュニア〜!(ここはドラえもん風でいいでしょう)

ドイツのペリカン社の入門用モデルである!

a0175545_8323927.jpg

実はモレスキンなんですが万年筆で書くと裏抜け(インクが裏に染みだす)するんですよ〜

ネットで調べると数メーカーのブルーのインクだとそれほど抜けないと言う事(ペリカンブルーも)

モレスキンマニアの方の考察ですとこの手帳サイズは電車の中や外での書き込みを考え筆圧が弱くなるのではと開発陣が考えコストダウンも含め紙が薄いのではないかと言うもの。

ノートサイズのモレスキンでは部屋で机に向い書き込むので筆圧も強くなるが万年筆のインクが抜けるような事は無いそうだ。

普通はインクだけを裏抜けしないと言われる物に買い替えれば良いのだが私はそんな立派な万年筆は持っていない。

いや去年かった万年筆と呼んで良いのかパイロットの万年ペンだって200円だ!(笑

写真の親指の右にペリカ〜ノジュニアで試し書きしたがほぼ抜けてないのがおわかり頂けるだろうか?パイロットより明らかに薄いでしょ?

a0175545_836870.jpg

でだ、売り場で色々と見ているとインクカートリッジ部分にシールが貼ってある物と無い物がある事に気がついた!

このペンその名のジュニアが示すようにドイツの小学生用に造られた入門用万年筆で正しい持ち方が出来るようにグリップに三カ所窪みがあったりする訳である。

シールに名前を書き内部に貼り透けるボディーから名前がわかるようになっていたりする(笑

もしかしたらドイツでは小学校で皆が使う支給ペンなのかもしれない

そしてインクカートリッジには海賊風の何種類かのシールが貼られた物があるのだ(何にもシールが貼ってない普通のカートリッジもあった)

勿論私は可愛いの好きなのでシール有りを(笑

a0175545_8393485.jpg

これが写真では見え辛いが名前あるのわかるだろうか?

ボディーが透けインクの海賊の絵も見えるのである(笑

握りの凹みはそれぞれに合うように変えてあり手抜きではない事がわかる。

因に下のは200円のパイロット

良いペンなのだが左利きの私にはかすれてしまい使い難いのだ

ん?左利きだったな私、、、

そうだ。ペリカ〜ノジュニアを選んだのも左利き用があったからじゃないか!

左利き用ってあんまりないし特注なんかが多い。

包丁なんて左利き用を特注すると普通の倍の値段になったりする訳だ。

それがこのペリカ〜ノ、なんと左利き用も同じ1500円!

それで選んだ万年筆だったが時間の無さとインクの絵に気が取られ左利き用を選ぶの忘れてたよ。。。

これが40の記憶力なのか?いや私のおっちょこちょい(涙

a0175545_8422145.jpg

晩ご飯食べて再び渋谷を目指す私、、、

電話したら快く左用に交換してくれるとの事だからだ。(使用前だったので。)

しかしこのバスなんだ?

東急バスの色じゃないじゃないか!

国際興行バスのような色だ、、、いったいなんなんだこのバス。

調べたら出て来た

ナンバーも一緒の車両ですね〜!

東急の初代カラーらしいこのバス結構レアなのかもしれないな。

a0175545_8451444.jpg

そして再び渋谷のオッサン

東急バスは銀と赤のウルトラマンでホッとする。

a0175545_8483164.jpg

左利き用は赤とグリーンしかなかった。

晩飯後で酔っていて優柔不断になり決められないので可愛い店員さんにどちらが良いか聞いてみた(笑

可愛い店員さんが「暖色の赤が似合うと思いますよ!」と赤を選んでくれたので素直に赤にしたよ(笑

晴れて左利き用をゲットしました(外箱にも左利き用とシールが)

可愛い店員さんも「こちらも確認しないでお渡ししてすいませんでした」なんて対応の良い流石百貨店の中のお店。いや伊藤屋の教育や人選は素晴らしい。

買い物って気持ちよいを売る正しい商売を感じましたよ(涙

昨今の安いだけや店員さんの質、低賃金外国人とは違うなぁと当たり前の事を感じました。

しかし無駄なお金を使ってしまった昨日でしたよ(涙

今月は気を引き締めていかないとイカンな〜

そしてこのペリカ〜ノジュニア凄く書きやすいです!

やはり左利き用の恩恵もあるでしょうがペリカン社が本気で作った入門用(子供用)ですから侮れない書き味

正しい握り方も練習になるしいつかは高い万年筆を目指し字の練習もしないといけないな(異常に字が汚い癖に文具好きな困った私)

皆さんのお子さんにも是非オヌヌメのペリカ〜ノジュニア

万年筆デビューに如何でしょうか?
[PR]
by ya-bi-tu | 2013-01-11 09:58 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31