NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

またかっちゃった(テへへ

a0175545_2313590.jpg

フへへ

やはり我慢出来ずなんですが昨日も(正確には一昨日)自転車で成城まで行ったんですよ

帰りに世田谷通りの金物屋?工具やドリルなんかも置いてある店に寄ってみたら有ったんですよ肥後守

なんと210円の物で凄くチープ感溢れる感じなんですが本当の普及品という雰囲気が良いんですよ(笑

しかし刻印なんかが半分打ち損じてあるような感じ(笑

店主と思われる方も嬉しそうに肥後守の説明をしてくれて買いそうになりましたが保留させてもらいました。

その後、裏道の文房具屋(その前に世田道の文房具屋も寄ってみたが肥後守なし)でまたも中々雰囲気の良い670円だかの肥後守発見!

しかもラス1という事 どちらもシルバーの柄で高い物でもないので欲しかったが、この肥後守は調べるとマニアがおり多数あって下手に手を出すと大変事になりそう(笑

本物の1万とかするようなのも欲しくなりそうだし危ない(笑

私調べで200円台の物、600円台の物、そして千数百円台の物が入手しやすい普及品のようだ。

で成城の文房具屋で売っていた630円の物を購入してしまった!

a0175545_234869.jpg

先にホムセンで買った物に色も雰囲気も似ていてなんとなく気に入ってしまったのだ(笑

定「駒というタイプでカネコマと呼ばれているようだが色々あるので正確にはわかりません。

私の出身中学が駒○中学だし何となく駒繋がりと言う事とホムセンの弟分な雰囲気にヤラレ購入

しかし帰って竹を削ってビックリした

削れなくはないが切れ味ワル〜なんですよ!

ホムセンのは刃が一応付いており購入して即戦力なんですが文房具屋の駒は削れなくはないが酷い

刃を触り比べても明らかに刃が立ってない

文房具ですしえんぴつを削る程度に研がれているんでしょうね〜子供が使うかもだし

流石にこれでは満足出来ないが1日我慢してはみたものの、やはり駄目だこれじゃ。

って事で今日はいよいよ頂いた研ぎ石の出番ですよ!

事前の情報は1週間以上ググル先生で勉強済み

まずは母の出刃からやってみました!

先日砥石が白と書きましたが薄茶でした(笑

そして石を30分水に浸け研ぎ開始

井坂さんこれ新品じゃないかな?ちょっと研ぐと石に黒い汚れが付きましたが貰った状態はまっさらでした。

出刃の切れ味はまだ試してませんが初めてなので軽くで終わらし肥後守の登場です!

日本刀のような両刃なので両方研ぐ

なんか楽しいんですよね研ぐ作業(笑

ネットの知識を見様見真似でなんとかやってみましたよ!

a0175545_237357.jpg

時間も無かったんで今日はこれくらいで許してやりました(笑

刃を触ると研ぎ前とは明らかに違う感触が!

竹を削ってみると結構いけてるぞ!

どなたかのブログでは新聞紙を綺麗に切ってる写真があったな

とメモ紙を上から下に刃を降ろしますと
















a0175545_2391636.jpg

(写真はイメージの為斜めに撮ってます)

おぉ〜!

カミソリで紙を裂くような カッター以上の切れ味な感じ!

凄いぞ砥石!いや肥後守!

一応研ぎは成功といって良いでしょう!

初研ぎ上手く行った〜(笑

しかし最初にホムセンの大きな肥後守で慣れてしまったのでどうも頼りないというか使い難い(笑

大きい方が力が入るというか竹を削りやすいですね〜

しかし小さいのもビジュアル的に可愛い(笑

大満足な肥後守であります!

一先ずこれ以上は数を増やさないように黒い柄のこの2種で我慢しときましょう!

a0175545_2311313.jpg

そして100均で見付けたラメラメマニキュアで来たるチョイ投げシーズンに備え錘り塗ってます(笑

ハゼはラメになびくのか?

私はイチコロなんですがどうですかね?(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-24 00:01 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30