NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

バスが好き

ネタ切れでなくネタ飽和状態で何を記事するかパニクってるおじさんです。

日々なにかと写真に撮っておりその都度は記事にしたいと思うんですがその時のモチベーションと言うかネタの案が時間が経つとちょっと違ってしまったりで如何にタイムリーに記事をupする事が大切か、、、

そんな中で先日は病院の受け付けに怒りましてそんな記事を見させられても誰も得はないですが今回も怒り記事を。。。

私は車が好きでタイヤが4つ付いていれば軽だろうがトラックだろうが良いんですよ(笑

タイヤで走ってる感じさえ感じられれば満足するタイプなんです。

ですから電車が如何に便利で速かろうがバス派(電車も好きですがどちらかと言われればバスなんです)

車窓から眺める景色はノンビリ流れますし運転手さんの力量もチェック出来ますし自分で運転していると見えなかった景色やお店が発見出来たりしてバスが凄く好きです。

a0175545_2333097.jpg

最近頻繁に乗っている三茶〜成城学園行き

この日はこのバスに乗る時にPASMOで残額が足りなくチャージしたんです。

帰りは成城学園〜三茶となる訳ですがいざ乗ると残額0の表示

朝1000円チャージしたのに0ですよ!

おいおいふざんけんな!こちとら朝にチャージしてこのようにバスの写真まで残ってるんだ!(液晶では日付、時間まで見れますしバスのナンバーも写ってるし)

運転手は「東急乗ったんじゃないの?」とか言ってきます。(S藤Sトル運転手)

まるで私が勘違いしてるような決めつける言い方でカチンときました。

普通一般的な人が財布にいくら入れて外出してるか知らないが私はこの日三千円しか入れてなく朝チャージで千円を使っている。

辛うじて帰りのお金はあるが昼食べたり買い物して現金がなかったら帰れなく(徒歩でか?)なる。

それを「私に言われても知らない」と言い放ち面倒くさがるS運転手

正直お前らの200円だかの運賃と1000円のチャージが消えた庶民の感覚は違うんだよ!

たまたまお金が残ってたから良いがチャージしたPASMOがあれば帰れると思い買い物したり飲んだりして帰れなかったらどうしてくれんだよ?

PASMOのサービスを提供してる以上はそういったケースも含めておけよ

なんでもユーザーの責任か?

そういったリスクを背負ってまでPASMOを500円払って買わされ(カードを返せば返金されるが500円で帰れない人だっているだろう)チャージ出来てない所か0にされているなんて。。。

直ぐにクレームを入れるとサービスカウンターに出向けば返すという。

特に詳しくバスの入金やPASMOデータを調べないで千円返すと?

そんなら運賃はまず無料で帰らせろよ!

お金なかったらバスに乗せて貰えない上にカウンターまで出向けと?

調べない千円は返すが200円そこらの運賃は負けない(仮の券でも発給して取り敢えず乗せろよ)

そして売り上げとデータをチェックして私の浮いた千円を返せよ

運賃は勿論払うんだから

絶対に調べれば浮いた千円は出て来るはず(ドライバーが不正しない限り)

そういった手間は抜きで利用者に面倒をかけるなんてちょっと理解出来ませんでした。

先日、とあるバス停から黒澤明監督みたいなサングラスをかけた高齢の女性が乗って来ました。

一目見て目が悪い人とわかる様子。

乗って直に停車ボタンを押し「財布落としたかも」と次のバス停で降りていかれました。

終点の成城学園前で私がバスを降りようとした時、その女性が居た所に財布が落ちてました。

私はそれを運転手に渡した訳だが私の名前も聞かない。

私が財布からお金を抜いていたらどうすんだ。

拾った私にもその後財布が持ち主の元に戻ったか気になるし規約でそういった処理に関して拾った人の所在は任意にでも聞いておくべきではないのか?

私のように気にする人だって居るだろうし。

名乗る程の者ではないと言えば強制して聞く事もなかろう。

こういった善意でバスを利用しバスが好きな人だって居るのになんたる仕打ちだ。。。

a0175545_23355612.jpg

まぁそれでもバスは好き(笑

最近はこういった小型のバスも増えてますが交通弱者には便利で頼もしい乗り物だ。

a0175545_23423977.jpg

後ろ姿なんて頼もしいというか哀愁漂い見送りたくなるのである(笑

狭い道を大きな身体で走るバス

この子供時代から停車ボタンを押したくて押したくて移動よりボタンに集中させられるような感じ

現在は押すのちょっとギリギリまで我慢して誰も押さなかったら押してみたり

その時もちょっとワクワクする感じ

これは電車にはない何とも言えないバスならではの楽しみなのである。(ドライバーの技量やドライバー同士の合図なんかも楽しいのだがもう寝ないといけないのでまた)
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-10-15 00:49 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30