NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

目と目が合ったらイジケル

a0175545_13575721.jpg


昨夜は姪のなつの母が友達に会いに出掛けた。

私の弟である父が帰ってくるまで両親と私3人で預かる事となる。

普段は親が食事の時間なんかに一人で私達の食卓に2時間でも3時間でも居たがるのだが

昨夜は親の心配が伝わっていたのか、騙して部屋に呼び入れその隙に母を外出させようと画策しても

一向にこちらに来たがらないのである。

普段のようにこっちで遊んでいればそのうち父が先に帰ってくるしそれほど寂しがる事もなかろうに。。。

写真は母親が出て行って後である。

置いて行かれた事に怒りと寂しさから何を言っても聞く耳持たない。

ここ最近は本当に口が達者になってきており自分から文章を発するようになっている。

「なつ え かいてるの」 「おとうさん へんなかお」 「それ おろして」(おもちゃ箱)

昨夜は埒があかないので私が「なつ こっちでみんなでごはんでしょ!」と呼ぶと

「わかったよ」、、、

その言い方が憎たらしいというか嫌々呼ばれてしょうがなく来るような言い方なんですよ。

どこでそんな言い方をと思うが2歳の子供叱っても仕方がないしビックリしちゃいましたね。

そして玄関で泣き叫び嫌々やってきたなつと目が合いました。

その目は敵をみるような目付きで怖いんですよ。。。

あ〜やだ。2歳の女の子にそんな怒った目で見られるなんて思ってもみなかったですよ。

怖いですね〜女って。子供って。

いつもはままごと宜しく醬油なんかを小皿に入れたりサラダを取り分けてくれるんですが昨夜はそれさえ拒否

なんか前日の記事の奈良さんの描く少女の目そのもの(笑

先程ラジオから流れた懐かしい曲


(結構アレンジと言うか構成がハウス系ダンスミュージック 竹内まりあ作詞作曲 小林武史編曲だって)

牧瀬里穂さん 可愛らしくて結構好きでしたが当時大金持ちだったデザイナーと結婚

ヒルズの最上階の部屋なんかや都内の豪邸暮らしで驚かされました。

女の子の本性が永遠にわからない私

身内の姪っ子さえ言う事を聞いてくれないし困ったもんです。。。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-08-09 14:30 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30