NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

ブルームーン

今月は2回の満月がある月

一度目は今夜夜半と月末にもう一回あります。

a0175545_15395576.jpg

一昨日の月明かりの空

21時頃でしたが外が明るいというか青いんで見てみた空

wikiより
本来、大気中の塵の影響により月が青く見える現象をブルームーンと呼んでいたが、1946年に天文雑誌「スカイ&テレスコープ」の誤解により、ひと月のうちに満月が2回あることをブルームーンと呼ぶようになった。月の満ち欠けは、平均約29.5日を周期として繰り返され、現在世界的に使用されているグレゴリオ暦の1暦月の長さは2月を除けば30日か31日で、月の初めに満月になると、その月の終わりに再び満月が巡ってくる場合がある。この周期は、例外はあるものの3年ないし5年に1度起こる。この時、1回目の満月を「ファーストムーン」、2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶ場合があるとされるが、後述のようにひと月に2度の満月を迎えることを珍しいことのたとえとして「ブルームーン」と呼ばれるようになった経緯を考えれば、どちらの満月もブルームーンであることに違いはない。

簡単に言うと3〜5年に一度の現象という珍しくないと言えば珍しくもなく、気がつかない人は一生見ないで(知らないで)一生を終える事でしょう(知っていたり見た事で何かが変わる訳でもないが。ちょっとお得でしょ?)

a0175545_15412032.jpg

昨夜のほぼ満月

a0175545_1542036.jpg

少し落とした倍率の方が惚けないですね。

a0175545_1543225.jpg

肉眼に近い雲と一緒の月



青くもなければ本来は2度目の月のほうがブルームーンぽいですが月末に月が見られるかわかりませんし

wikiにもどちらの月もブルームーンで良いという事なので今夜の満月がブルームーンです。(0時半頃)

満月とは実りを意味するそうで他の方のブログでも記事になっていましたがお財布を満月にかざす呪い(まじない)と言う物があるそうです。

とある方の方法として財布の中から出て行くイメージの物(キャッシュカード、レシート、チャージして出て行くPASMO等のカード)を出しておき、天気が悪く月が見えなくても外気にさらしながらお金にまつわる感謝を唱える(臨時収入があったとか、良い生活、買い物が出来たとか)。

これで急に金運が良くなるとは思えませんが感謝や習慣でお金に対する価値観というかイメージを作りより良い使い方なんかを考える事なのではないかと思います。(勿論スピリチュアル的に劇的に良くなる可能性も秘めていますw)

私はこういった他力が大好きで頼める物ならなんでもってタイプなんでやっときます(笑

月末の満月も見られるようでしたら記事にしますが今夜も撮影しますので明日の写真も月かもです(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-08-02 16:23 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30