NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

汗を流しに銭湯へ行き銭湯で汗を掻く

UVべったりのCが「どこか温泉施設のような所へ寄りたい」と言い出した。

きっと皮膚呼吸的な何かが出来ないような辛さなんだろう

ケアをしない私にはわからないが私も汗を掻いては乾くを繰り返していたし銭湯は大好きだ!

アイポンでささっと近くの銭湯を調べ行ってみる事に。

言うならば新しめのビル型銭湯で一回が銭湯で2階はリラクゼーションルーム的な中国整体30分四千円や

リムジンだかイムジンだかそんなような女性専用蒸しなにかがあった。

言い出しっぺのCに銭湯代を奢ってもらった。

ここは食券のようなチケット販売機がありペア900円とかサウナ700円とか色々あってパニック。

Cは細長いサッカーの応援の時に使うようなタオルを持っていたが私は手ぶらだ。

タオルを借りると50円だそうだが勢い何も持たずに脱衣所へ

するとだ、、、

腕〜肩〜背中とそれは代表的な絵に描いたような(絵を描いてるんだが)極道のお兄さんが身体を拭いていた。

そういや昔は銭湯に行けば一人や二人はくりからもんもんのお爺ちゃんなんかいてタオルで玉をパーンと叩いていたような日常だった。

特にビビる事もなく脱いでいると今度はスキンヘッドのお兄さんが出て来た。。。

風呂場と脱衣所の仕切りのガラスドアの所で「お先に失礼します!」

とスキンヘッドのちょっと太めのお兄さんが、、、

すると風呂場から「おぉ」と太い強い声が聞こえてくるじゃないか。。。

そういや銭湯の隣りの店の前にセルシオが停まってたな。

あ〜。ね〜。

スッポンポンの私は今更逃げる事も出来ない。

風呂場には私と親分らしい二人だけ。

顔を見ないように奥へ奥へ

階段を3段程上がるとシャワーが三つありサウナと水風呂があった。

シャワーで顔と頭を洗い湯船の方の様子を伺うとまだ入ってらっしゃる。

手でボディーソープで身体を洗い湯船を見ると寝湯に移動されてる。

まだ湯船ゾーンに近づく雰囲気ではない。

私はCに奢ってもらった450円の銭湯代金しか払ってないがサウナに入ってみた。

凄く熱くて5分で出て来た訳だがサウナ内にはTVがあり何か流されていたがサッパリ覚えてない。

そしてTVの斜め上にはカメラが設置されサウナ内を監視している。

きっと不正利用の為だと思うがなんか空気が重いんですよね(笑

もしかして良くVシネドラマなんかで抗争でサウナで親分がみたいなシーンが浮かぶ(Vシネ殆ど観た事ないが)

そういや昔、川崎でそんな事件が有ったような気がする。

ここじゃねぇの?みたいな変な確信があった。。。

何となく様子で親分がサウナに入りそうな予感がしたので湯船の方へ向い二つの湯船を満喫した。

手ぶらの私は早々に脱衣所へ

サッパリはしたが汗が止まらない。。。

洗面台のティッシュで少し拭いてみたが殆ど効果がないので親分が脱衣所に来る前にびしょ濡れのまま予備のTシャツに着替え休憩室へ

確かに回りは韓国系の飲み屋や商店が多いし熱い街川崎だ

うっかり銭湯も肝を冷やすが汗が止まらないというね(笑

まぁ何の害もないし普通の事なのだろうが立派な本物の手掘りの入れ墨はそれは迫力があり、昔見たヨボヨボの入れ墨とは貫禄が違った。

サウナも5分も入ってなかったのでお金も取られなかった(笑

出る時間を決めて(40分間くらい)入ったが私が出た時は15分以上時間が余っていた(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-07-12 03:12 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30