NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

ブログという繋がり

これまで何度かコメントのやり取りした人、こっちが一方的に覗いていたブログが突如なんの前触れもなく消えている事がある。

以前コメントをしたりくれていたU子さん

こちらが勝手に記事の更新を楽しみにしていた釣りのブログK物釣り師さん

最近仲良くさしてもらっていたhさん

最初は手違いで記事を削除してまったり、ブログを閉じちゃったのかと思っているがその後音信不通なんで

きっと思う所があり閉鎖されたのか、やむを得ない身体の不調なんかで継続が難しくなったのか。

ブログという物に意味が見いだせなくなったのか。

所詮ネットの世界ですから現実が大切であり続けるも消すも本人の勝手でよいでしょう。

しかし私は非常に寂しがりなんで傷付くと言うか、悲しくなるんですね。

とても心配ですしせめて終わりの通達でもあれば寂しいだけなのですが急に消えられると時折思い出しては

元気だろうか?悩みは少しでも解消されているだろうか?と思い出します(笑

あとはブログの継続を終了させた仲間(こちらが勝手にそう思ってるだけですが)にも色々考えます。

引っ越しをされたのだろうか?あの有名作家と浅草で酒飲んだのかな?とかとか

私の場合はエキサイトトップのフォトギャラリーで写真で飛んで行きコメントするか、自分の興味のある事柄を

検索してその先でブログ記事にされている人にコメントしたりしている。

中には凄い仕事をしている人と知り合えたりする事もあった。

記事が素晴らし過ぎて誰もコメント出来ないようなブログにも怖い物知らずで平気でコメントしたりしている(笑

無知とは恐ろしい物である(まぁその人もブログで名前を明かす訳でもなし。普通の一ブロガーな訳だが)。

年齢だって私の父と同じかそれ以上のような人だって居る。

逆にダンス音楽なんかの繋がりだと女子高生とコメントを交わす事だってある訳だ(笑

中々素晴らしいコミュニケーションツールだと思うんだけどブログはツイッターやフェイスブックなんかに押され衰退しているように思う。

ツイッタ—はかなりやってはいるが、それだけの機能で仲間が増えるような経験はない。

所詮140文字ではかいつまんだ情報しか流れないし向き不向きで私は合ってないのだろう。

フェイスブックに至っては実名登録でそもそも仲間内でやるミクシーのような物に思えるし色々と問題も多いようだ。

今日はツイッターでこんな警告文が回ってきた(私はやってないので未確認情報です)

【重要】金曜日から、facebookがユーザーの名前や写真を外部サイトへの広告などに使うことができるようになるそうです。初期設定では使用許可になっているので要注意! Home→アカウント設定→Facebook広告→第三者が表示する広告→「非公開」に変更すればOK

こんなのキモチワルイし如何にもアメリカ的な発想で知らない人は嫌なおもいするだろうと想像する。

まぁ実名ですし隠す事前提ではないし商売を円滑に進める為のツールのようにも思えるし良いのでしょう。

私にはちょっと向かないですね。


そんな訳でブログが良いと思うしブロガーさんが好きです(笑

もし急な状況でブログを閉じるとかありましたらメールでも良いのでお知らせして貰えると心労が軽減されます(笑

勝手なお願いですね(笑
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-05-30 19:29 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30