NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

七十二候で今日は

桜始開 さくらはじめてひらく

鹿児島や長崎なんかで桜の開花が始まったようですね〜

都内でも寒桜系のソメイヨシノではないですがピンクの綺麗な花が見られるようになりました!

毎年、見られたはずの各所の寒桜が年々減って行くのは仕方ない事か。

ヒルサイドテラス脇から中目に抜ける下りのカーブは空き地でいくつか寒桜の木が生えており、ここ20年以上毎年綺麗な桃色の花が楽しみだった。

数年前から公団の団地のような物が出来てしまいここ数年は見られなくなってしまったが、記憶の場所には今も少し早い桜の木が咲いている。

車でそこを通るとき従姉妹の飼い犬だったミニダックス(数年前に死んだ)は緑が見えソワソワするポイントでもあった。

桜を見るとその犬ことを思い出すのも私が年を取ったからか感傷的な気分になりいけないな〜(笑

ワシントンでも日本から贈られたソメイヨシノが満開で連日ニュースなんかで伝えられる。

平和のシンボルなのだろうが、大戦時に特攻隊の兵士達は桜の中で出兵していった映画なんかも見ると、桜の花の意味合いに深みを感じる物である。


正月に旅行で沖縄に行かれたSuweiiさんのお土産を先月頂いた。

a0175545_1861830.jpg

沖縄なのでハイビスカスなのだろうが私には桜に見える(笑

沖縄では古くから旅立ちの時にお守りとして”てぃーさーじ(手ぬぐい)”を渡す風習があるそうだ。

お手軽で貰った人にも実用的で邪魔にならない素晴らしい餞別じゃないだろうか。(特攻隊の人達にも渡された事が想像できますね)

「春はお別れの季節です♪」 転勤や転職、卒業や入学で様々な出会いと別れの春がもうそこまで来ています。

旅立ちの春にこういった粋なプレゼントなんて如何であろうか?


ちょっと気になるニュースはMoreで



房総沖に大活断層、M8~9地震も

TBS系(JNN) 3月26日(月)12時14分配信
 房総半島沖にこれまで知られていなかった2つの大規模な活断層があることが東洋大学などの研究グループの調査でわかりました。

 これは東洋大学の渡辺満久教授や広島大学などの研究グループが海上保安庁の海底地形のデータなどを解析し明らかになったものです。調査結果によりますと、房総半島の南端から百数十キロ以上離れた太平洋の海底に、並行する形で東側に300キロ以上、西側に少なくとも160キロの活断層があることがわかりました。

 一度にそれぞれの断層全体が動けば、いずれもマグニチュード8~9の地震を起こす可能性があるということです。

 渡辺教授は「これまでノーマークの活断層で、詳しく調査すべきだ」としています。

ネタ元

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120326-00000015-jnn-soci

鴨川沖辺りから南に向って2本の活断層がみつかったそうです。

天災を恐れビクビクしていては何も出来ませんが、この断層が動いたらどういった被害が起きるのか?。。

陸地と平行した断層ではないですが変に津波が起きて広範囲に被害を出すのではないか?とか。。。

これまで発見されてなかったそうですが、こういった断層がまだまだ出てくるのではないでしょうか。

被災地方面や千葉沖では今でも毎日のように地震が起きてます。

昨夜も都内でも感じる地震が千葉を震源として起きています。

ちょっと気の緩んできている今だからこそもう一度危機意識を改め枕元に懐中電灯や靴、非常持ち出し袋等の準備は必用かと思います。

地震や被害は恐ろしいですが、いっその事全部ぶっ壊して新たな日本を創造するよう天変地異を起こされてるような現状の我が国と思い、なるようにしかならないがもし生き残ったら回りの人だけでも助け合い生きて行かないといけないと思いますね。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-03-26 18:06 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30