NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

シーサー

二十四節気 雨水 (うすい)
2/19〜3/1までは雨水と言い、雪が雨に変わる時期。
今日は霞始靆 かすみはじめてたなびく 霞がたなびき始める 
土中に含まれた水分が春の空気で放出され空気が湿るような霞が春の強風で揺れる様子であろうか?
昨夜も春一番のような強風が吹き荒れた。
先日は久しぶりにまとまった雨が降った。
私はちょうど買い物から帰る時であったが空気は冷たくなく、雨粒も冬の冷たい物でなく、春を感じさせる雨だった。
今夜もまた雨になるようで正に春近し。あちこちで梅の見頃(梅の見頃は始まりで満開は見頃でない)、始めの頃の花は色も形も美しいが満開の頃には梅本来の美しさは損なわれて行くそうだ。
通は今の梅の楽しむのが粋のようである。


姪の体調が良くなかった。
風邪を惹いてしまい鼻水が出てそれを拭くので鼻は爛れて痛々しかった。
鼻をかませようとすると痛がる姿が可哀想(笑
それも回復に向い2日もすると傷もすっかり綺麗に治っている。
子供の自然治癒力の速さに驚いた(笑
風邪の頃から時折、耳を押さえるような仕草をしていたのが気になっていた。
右手で右耳を時折塞ぐような事を何度か見たので病院に行ったついでに診てもらうと中耳炎になっていると。
私も小学生の時に一度なった事があるので、あの痛みはわかる。夜は寝られないような耳の痛さ。
一歳半の子供には可哀想な痛みだろう。
どうやら風邪で粘液が耳に回り炎症を起こしたらしい。
よその家の子が大声で泣いていると何か心配になるが、身内の子が元気に泣いているのは何故か笑ってしまう。
おぉ元気な声だ。と楽観視していたが本人は堪ったもんじゃないのだろう。
耳の奥に綿を詰められそれが恐ろしく痛いので病院恐怖症になってしまっている(笑
家を出るのが病院に行くに繋がり、玄関までくると大泣きが始まる。
小さな身体のどこからこんなにも大きな声が出るのか不思議な位の声で泣くもんだから、私なんて胸が痛む。

その中耳炎ももうほぼ良いようだが当分は姪の恐怖は消える事はないだろう。
姪の恐怖といえば、姪はブルーマン(顔を青く塗りたくりパフォーマンスする集団)が怖いらしい(笑
姪は相撲が好きで相撲や相撲取りがTVに写るとTVの目の前まで行き文字通りかぶりつきなのだがCMに変わり突如ブルーマンのCMなんか始まった時の驚きようったら最高である(笑 因にほっしゃんも大好きらしい。
ブルーマンの広告があるコンビニも怖くて入らないらしい(笑

うちには以前からシーサーがある。もう姪に災いが入ってこないようにしっかり守ってもらいたいものである。
a0175545_175233.jpg


[PR]
by ya-bi-tu | 2012-02-24 17:43 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31