NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

セブン

シネマクラッシュ「セブン」

7つの大罪は7人の死で完成する。緊張・衝撃・興奮・戦慄・・・息をのむスリル&アクション!
解説
キリスト教の"七つの大罪"(傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・食欲)に基づく連続殺人事件と、それを追う二人の刑事の姿を描いたサイコ・サスペンス。主演は新人刑事に「マネーボール」「ツリー・オブ・ライフ」のブラット・ピット、ベテラン刑事に「インビクタス/負けざる者たち」「ショーシャンクの空に」のモーガン・フリーマン。監督は「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャーが務める。
出演者
ブラッド・ピット モーガン・フリーマン グウィネス・パルトロー ジョン・C・マッギンレー
監督
デビッド・フィンチャー
ストーリー
退職間近のベテラン刑事サマセットと新人刑事ミルズはある殺人現場に向かう。そこには肥満した大男の無残な死体と犯人が残したと思われる文字が残されていた。そして間髪をいれず次の死体が発見される。サマセットはそれぞれの現場に残されていた文字から、犯人がキリスト教における七つの大罪に基づいて殺人を続けていると確信する。事件を未然に防ごうと犯人の特定を急ぐ2人の刑事に、いつしか犯人の罠が迫る・・・。


先日コメント欄で話題に出たセブン

これも3度目かになるか。

しかしあまり好きな映画ではない。

公開当時、CMが流されたがなんとも気持ち悪い(笑

映画もやっぱり気持ち悪くて途中で見るのを辞めたりしていた(笑

私も大分大人になったし耐性も付いてきた!

と久々の観賞だがやはり気持ち悪りぃ〜(ゲゲゲ

こんなんを映画館で観る気がしれないです私

そういや先日、中年の男性が男性自身を切断された状態でみつかり同居女性の犯行と疑われたが、薬物常用者で自分で切って自殺したなんて話も。。。

また別の話では、冬なのにパンツ一丁で扇風機に息子が当ってると家族から通報。

薬物常用者だったなんておかしな話も(笑

もうほんと信じられない事件てあるんですね。

いや〜しかし悪趣味と言うかグロ注意!な映画だった。
[PR]
by ya-bi-tu | 2012-01-31 00:11 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31