NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

横ハゼ絶好調

土曜はオケラさんと新規開拓も兼ねてのハゼ釣りへ

朝は順調に待ち合わせ時間に間に合うはずだったがまたも京急の罠に掛かり電車を乗り間違えるというポカ。

10分程遅れてしまいオケラさんゴメンナサイ(汗

駅からは結構な時間歩きまして釣り場へ到着

穴釣りに適した場所で期待大!

準備も早々に第一投

ん?気配がない、、、

穴を変えるととお馴染みのこのお方!
a0175545_0392750.jpg

ちぃさんですね〜可愛いです〜

ちぃさんが居ると言うのはハゼの可能性も濃厚になる!

再び同じ穴へ仕掛けを投入するも再びちぃさん。。。

まだまだ〜こんな事は慣れているヤビツさん

三度同じ穴へ

三度ちぃさん。。。

手がヌメヌメになりちょっと他の穴へ浮気(笑

今度の穴は深いぞ〜

私の4尺では穂先が水面につきそうです。

するとギューン&ドーンとこれまでにない魚信アリ!

道糸半分まではどうにか上がってきましたが穴の構造が複雑で半分から下が引っ掛かってる。

その間も魚は深く深く潜ろうと引っ張る

「どうしても正体を見たい」

興奮しながらも冷静を装いこれまでの拙い経験から無理に抜かないでその時を耐え待つ。。。

魚が疲れ逃げる方向を変えたと感じズズズと引っこ抜くと既にup済みのメバルであった。

メバルが釣れる前にオケラさん「カサゴかメバルのアタリがする」と言っていたので検証は出来た訳だ(笑

日陰の釣り場で風が強く手がカジカんで来るし鯊の気配0

時間は昼を回っていたので次の釣り場に移動を選択

再び駅への長い道のりをオッサン二人で何の話をしたか覚えて無いが面白可笑しく話しながら移動。

穴狙いならハゼ園

色々な釣り友に会える可能性のある横浜中心部

ハゼ園なら短期決戦になる(日没時間も考えて)

横浜中心部は街が明るいので夜も出来る

やってきました横浜〜!
a0175545_039277.jpg

いつ来ても横浜の街並は素晴らしい(特に古い建物)

世界に誇れる観光地じゃないでしょうかね!
a0175545_0392773.jpg

夏以来なので懐かしいね〜(笑

もうオサレな格好じゃないと浮くくらいな釣り場です!(後に汚い格好で良かったと思い直す)
a0175545_0392783.jpg

しかしね〜開始2時間程うんともすんとも言わない

たまにアタリは有れど小魚が餌をつつく程度、、、

今日は駄目な日 撃沈デイか?と

こんな日だって釣りをしていればある。

いや釣れない日の方が普通の人は多いのだ。

覚えのあるポイントを数カ所探ったが駄目である。。。

陽も落ちて日向が無くなってきたので最後の砦へ

陽の当たる場所(素敵な場所じゃないです)へ

すると陽の当たる場所に見慣れた人ハケーン!

お〜ぉハゼ釣り人間ベム(Gさん)じゃないか!(笑

「5分前からやってるんですよ〜」と

ええ、ええ対岸から見てましたよ。

アソコに移動しようと考えていたら先に入られた〜!とね

夜に予定があるという事で短期決戦にやってきたようだ(ホント好きだよね〜w)

ベムは勝算があるようで受話器を肩に挟むように竿を操り携帯で電話をしながらタバコに火を点けるという荒技を披露!

とその瞬間アタリがあったのか首の竿をアワセタ!(笑

ざんね〜ん掛かりません(笑 

しかしソレを皮切りに今迄無かった明確な鯊のアタリが出始める!

ぱぱ釣れた〜!
a0175545_0392738.jpg

目測17cmのプリンプリンちゅわん

が本日(土曜)パタパタと当たると休みが入る。。。

暇なんでまた景色を撮影している
a0175545_0392788.jpg

16時半過ぎ暗くなってきた

するとパタパタとまた当たる
a0175545_0392734.jpg

18cmアベレージで2匹釣れては休憩

少しするとまたパタパタとアタリ2匹釣れては休憩

もうね陽が暮れた瞬間から北風がビュービューで寒いったらありゃしない(ポン酒飲むと一瞬身体が温まる)
a0175545_0392748.jpg

汚いダウンで良かったよ〜本当に寒いんですから(涙

今日一は20オーバーのゴッツイ鯊

その他も18〜の余裕でツ抜けで結果オーライ!

潮と時合いが合えば短時間で数も型も出せる事をGさんが実証されました!

久々にチョイ投げ(錘1.5号 小型天秤 一本針 ビーズ等無し)で楽しい釣りが楽しめた!

横浜よ今夜もありがとう(オケラさん、Gさんありがとうございました)

帰りは地元の中学時代からお世話になってるラーメン屋へ
a0175545_0392749.jpg

ここラーメンも中華丼も懐かしい美味しさなんですよ!

実は最後に例の大型はぜ特有のモゾッとしたアタリがあった。(18cmクラスの元気なアタリではないが明らかに餌に乗ったか甘噛みしたような感じ。久々に感じた大物の予感)

かなり時間をかけそっと聞き合わせでリールを巻くと重いんです(笑

オモチャの竿とリールですが今日一番の重さでリールを巻くのも大変な感じ!

ゴミではない(途中ヌルンというような魚の反応はある)

オケラさんに「キター重いよ〜!」と大騒ぎな私

岸に寄ってきて水面に魚が出るか出ないかの所でバラシ。。。

針掛かりしないでくわえた(餌を飲んだまま)状態だったようで口から抜けてしまった。。。

ちゃんと強くアワシを入れていれば良かったのか、、、?

大型でガツンあわしはすっぽ抜けの経験が多いんだよな。。。

針もハゼ7号じゃ小さかったかな?。。。

兎に角悔やまれる一匹

土曜の他のサイズのハゼの重さを考えると22〜23は確実だったと思う。

まだ釣られてなければ奴は居ます。

次はなんとか正体を拝みたい(昼間だったら姿は確認できたはず)

それまで釣られないで待っててくれよ〜!
[PR]
by ya-bi-tu | 2011-12-19 00:39 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30