NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

IZ

a0175545_21102713.jpg

Amazing Voice 驚異の歌声

Amazing Voice 驚異の歌声「ハワイ・伝説の巨人“IZ”」
2011年12月7日(水) 20時00分~20時48分 の放送内容
藤井フミヤ、元ちとせが贈る世界驚異の歌声、ゲストに元大関小錦さんを迎えハワイの人が敬い続ける伝説の歌手IZを聴く。IZの元大関より大きな体から清らかな歌声が!
番組内容
ハワイの伝統音楽フラの歌手たちが敬う伝説の歌手“IZ”ことイズラエル・カマカヴィヴォオレ(1997年没、享年38)。体重340キログラムの大きな体から、美しく、そよ風のような歌声をつむぐ。代表曲「虹の彼方に」は、今もインターネットで5000万回以上のアクセスがあり、ハリウッド映画や人気テレビドラマで使われ、全米が慕い続ける。その録音秘話や、IZが死を覚悟して歌い続けたハワイへの思いに迫る。
出演者
パーソナリティ
藤井フミヤ,元ちとせ,
案内人
林隆三,
出演
KONISHIKI

この番組もBSなんですが地上波にはない特化した物でとても興味深く、楽しみに観ております。

先日はホーミー(口内で響きを反響させる。簡単に言うと子供の頃誰もやった事があると思うが、ん”〜と唸って歯が共振し唇が痒くなるような物を高度に発展させた発声法)の特集が組まれた。

今夜はハワイの希望と讃えられたIZである!

ゲストのKONISHIKI氏は地元も一緒で高校時代からの知り合いだと言う。

KONISHIKIは随分前からCDを出しておりヒップホップ系のラップなんかは実に良かったりする(笑



勿論ハワイアンも得意で奥さんと活動を続けている。

以前にもIZの事は記事にしたし同じ内容になってしまうが私の好きな映画で「ジョーブラックをよろしく」と「小説家をみつけたら」がある。

このどちらの映画にもIZのこの曲が使われるという偶然。(これは映画監督の何を伝えたかったかと言う事とセンスが合うのではないかと思う。)

a0175545_21124318.jpg

ここはマカハというオアフ西部の場所から最西端にあるYOKOHAMA BEY(横浜ベイ)に向う途中の場所である。(私の感覚で見覚えのある場所)

このビーチにIZの骨は撒かれた(下の映像に出て来る場所)

IZとKONISHIKIが生まれた地元のマカハという場所は1990年当時サーフィンの世界チャンピオンだったサニーガルシアという人が生まれた場所で彼の取り巻きがブラックショーツなるギャングを組んでいた。

皆サーファーで黒いサーフパンツを履いておりマカハのビーチでは団員以外は履いてはいけない色だった。

それはオアフ島全域に共通の暗黙のルールで黒い海パンは売れないくらいの状態でした(笑

マカハのビーチは観光客は何も知らずに立ち寄るが、ローカルの人間は通り過ぎる通過点でとても怖い場所でした。

ハワイには地元の人達が白人に侵略され日本人に壊されたというイメージが強く残っている。

観光名所のタンタラスの丘(ハワイの番組なんかでワイキキの夜景が移される場所)の向こう、山を下ると現地の保護区があり車で通過するだけは良いが、何も知らない観光客がウロウロしようものなら大変なおもいをする事となる。

単純に考えれば私達の日本の名所に何の日本のルールも知らない大陸のアジア人が大挙する現状のようなものだ。

伝統の中で生きてきた人達を金に物をいわせた勘違いした人達が 日本人だった のである。

そういった背景も本当のハワイである。

KONISHIKIが大学時代に同じ教室で机を並べた人の話だと兎に角嫌な奴だったらしい

それは普段のKONISHIKIを観ればなんとなく誰もが感じる彼の強い部分じゃないかと思う。

彼はアメフトのスター選手で子供の頃からガキ大将のような存在だった。

高見山に見いだされ日本の厳しい世界に飛び込んだ(ハワイのお山の大将だった彼はそれは不憫であったろう)

それでも我慢して相撲の世界で頑張った人だと思う。

IZがハワイの相撲取りを歌った曲。



これはどこかで聞いた事があるかもしれない曲(日本でもJ-WAVEなんかで当時流されていた)

ハワイアンとして世界中で愛されたIZ

彼は38歳で亡くなった(私は彼より1年多く生きている)

私は全く何も残せないし下らない人間だが感慨深い物がある(1990年くらいにアラモアナSCでIZのライブをチラッと見た事がある)

人だかりは凄かったが本当に路上ライブをやるような感覚でお客さんに近い人だった。

まぁハワイではKONISHIKIやIZクラスの体型の人は沢山居る。夜中のマックの掃除してるオバさんが曙ソックリなんて普通に居るのだ。

そんな普通のハワイアンのIZや曙やKONISHIKIに非常に親近感を覚え尊敬している私である。



この番組は比較的再放送が多くやられる番組なので興味ある人はチェックしてみて下さい!
[PR]
by ya-bi-tu | 2011-12-08 00:02 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31