NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

悪人

日曜洋画劇場・特別企画「悪人」

数々の賞に輝いた衝撃の話題作、早くも地上波初登場!原作を読み出演を切望した妻夫木聡と、モントリオール映画祭最優秀女優賞に輝く深津絵里の迫真の演技をお見逃しなく!
◇番組内容
孤独な男女が偶然出会い、刹那的な愛に身を焦がす。しかし、男は殺人事件の犯人だった─。殺した男と、彼を愛した女。なぜ男は人を殺したのか?なぜ女は殺人者を愛したのか?そして、いったい誰が本当の“悪人”なのか?
◇出演者
妻夫木聡、深津絵里/岡田将生、満島ひかり/樹木希林、柄本明 塩見三省、池内万作、光石研、余貴美子、井川比佐志、松尾スズキ、山田キヌヲ、韓英恵、中村絢香、宮崎美子、永山絢斗
◇原作
吉田修一(朝日文庫刊)
◇監督
李相日
◇音楽
久石譲


地上波なので観られた方も多いのではないかと思います。

これも恋愛映画といって良いのかも。

寂しさを身体で埋める事が良くないとは思いませんが、それぞれの思いと裏切られたような感覚から事が大事になって行く。

今も昔も優しい人が1番馬鹿を見るような感じもする。

主人公のGTRが妙に格好良く(エアロなんか好みではないですが)冒頭からワクワク。やはり私は車バカだ。

内容は全く知らないで見始めると嫌なシーンが多いが引きずり込まれる。

妻夫木君は時任三郎さんに似てるな〜なんて思いながら満島さんは可愛いなぁ〜とか出ている役者さんの演技が素晴らしい。

満島さんはこういう嫌な女やらせたら他に変わりが居ないくらい適役。可愛い綺麗な女性はしっかり者で怖い。

樹木希林さんの演技は本当に凄いな。みてるだけで涙が出るような感覚だった。

柄本明さんはドラマなんかでも狂気な役がハマり役だがやっぱり良い味だすな。

バスも好きな私は運転手のモロ諸岡さんも好きなシーンだった。

舞台の九州も良い所だな。路面電車が走る所は憧れがある。

現在の人間の問題も考えられ中々優れた映画だと思いました。


[PR]
by ya-bi-tu | 2011-11-06 23:33 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30