NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

マヤのお告げ

がちゃこさんとのコメントのやりとりで、先日「2012/12/21マヤ暦の人類終末説」についての話になった。

マヤ文明は数字の0の発見や様々な優れた発見をした優秀な文明だった。

しかしその発生や消滅は未だ謎に包まれており神秘的な文明である。

その優れた文明の計算式で前々から言われる人類の終末説があるのは皆さんもご存知だと思う。

今までの定説では2012年12月21日〜23日にかけて終末に向けての大きな動きがあると言われている。

それは地震なのかもしれないし地球の自転活動なのかもしれないし様々な要因があるとされている。

しかしここ数日言われているのはスウェーデンの医師でマヤの研究をしているカール・コールマン博士の計算による「マヤ暦の最終日は2011年10月28日」との説である

そうです!明日なんです!(笑

詳しい事はwikiなんかで調べるとわかりますがコールマンさんの計算が正しいと言われる昨今でマヤの暦にこれまでの世界の動きを重ねるとアメリカの金融危機なんかも符合するような記述があるようである。

日本の震災や原発事故、各地での災害なんかも自然からのメッセージであるのかと思わせるような昨今。

ここいらで真面目に自然との共存の道を考えないとまんざら嘘でもなくなってしまうような話である。

人類の好き勝手が地球を駄目にしているのは見ての通り。

我々は生かされているという自覚を持って自然に感謝する事をおろそかにしている(昔は人間も自然信仰や感謝の気持ちが強かった)

もう手遅れかもしれない所まで確実に来てしまっている

だから今夜は最後の晩餐である!(もう毎日が最後の晩餐でも良い位であるw)

私はムフフな物を食べようと計画している!

では皆さん良い1日を。。。御機嫌よう。。。うわっはっはっはっ〜!
[PR]
by ya-bi-tu | 2011-10-27 12:37 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31