NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

オッサン心と秋の空

a0175545_16573859.jpg

暑い、、、

先日は湯たんぽを(私掛け布団はタオルケットか毛布なんです)2回程使ったがここ数日は過ごし易いと言うか暑い。

世田谷のピンポイント予報で昼過ぎは27℃の予報

夕方、自室へ入ると室内の温度計は30℃を差してるじゃないか。。。

シャワーを浴びて部屋に戻るもパンツ一丁でも汗ばむ感じだ。。。

しかし雲はすっかり秋の雲

涼し気な空だが異常気象と各地での天変地異は地球が危険信号を発しているのか?

はたまた神の怒りに触れてしまったのか。

311以降に東芝に原子炉を発注したトルコに大地震

タイでは水害でまず収入の少ない人達が住む場所から水没、工場地帯がやられているのは皆さんもニュースでご存知の通りだ。

日本の自動車(新型マーチなんかもオールタイ製だったはず)やカメラなんかの精密機器の生産はストップ

いまや日本経済の数少ない好調な部分にまで生産が止まってしまうような有様である。

大潮がせまっており被害の拡大も心配される。

そして大潮の本日、天気は夏の気候となれば気持ちは釣りになるのである。

きっと海は気持ちの良い潮風が吹き月の強い引力に引かれた魚達が岸に寄ってきてるのではないか?

と都合の良い事ばかり考え「誰か釣りに行ってるかなぁ?」とか「沢山釣れてるのではないか?」とかとか。。。

去年までは景気は悪いがまだマシでちょっと時間を作っては数時間の釣りを楽しめたが今年は売り上げ減の人出不足のダブルパンチで釣りに行く回数が滅きり減ってしまった。

何を恨んでも仕方がないが忌々しい原発は来年も良くはならないんだろうな〜。

閑話休題

ネガティブに考えていても仕方も無いので以前に紹介したクワズイモ系の植物(アイビーの仲間か?)

父がカットした葉を水耕栽培してみたものだ。
a0175545_16594648.jpg

下の葉2枚から新芽が出た所までは以前に記事にしたが、現在も葉は増え続けている。

葉の感じから似たような植物の育て方を検索し水耕栽培は根腐れするので向かないと書いてあったが全く腐らない。

それどころか瓶から出すと根は50cm位は伸びておりビックリである(笑

水耕栽培の場合は新根が出るまでマメに水を換えると書いてるが匂っても水が腐ってる様子はないので一度も水を換えないで足すだけ。

そして新根が出たら直ちに土に植え替えるらしいのだがそれも無視して逞しく育っている。

地球の汚染なんか人間が居なくなればこういった植物達がゆっくり元に戻してくれるんだろうな(笑

窓からの気持ちよい風に吹かれるクワズイモ系の葉の鮮やかな黄緑が笑っているようだった。



先日、10さんからのコメントでマンデイ満ちるさんの歌の話になり私の1番好きなマンデイさんの歌。
今日の天気、私の気分にピッタリだった。
[PR]
by ya-bi-tu | 2011-10-25 17:53 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31