NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

鮭の穴

とある方の記事で絶品の塩鮭が紹介されており

記事によれば最期の晩餐の一品に入れたい鮭との事

記事のヒントからなんとなく勘であそこしかないと思った。

私の記憶が確かならば穴蔵のような場所であった。

最後にそこに足を踏み入れたのは高校一年の頃か?

当時、友達に紹介してもらった年下の女の子Tさん(名字である)。

すずかけだいに住んでおり可愛いくて綺麗で芸能人のような娘だった。

紹介してもらったものの私は純朴な少年で話す事も出来なくて会話に困った。

当時から車が好きな私は車の話をした。

彼女が唯一知っている車がクラウンだった。(きっと家で乗っていた車だったのかも)

次会った時に何故か私はクラウンのミニカーをTさんにプレゼントしたのである。

今でも私はとんちんかんな人間だが少年期もであり車に興味のない女の子にミニカーをプレゼントするという無謀な事をしていたのである。。。(勿論、付き合うまでは行かないでフラれた。)

そのミニカーを買ったのがこの場所にあったオモチャ屋だった。

そんな事を思い出しながら訪ねた穴は他に店が2店舗ほどを残し閑散としていた。

もうそこは時代に取り残された昭和の面影のまま時間が止まったような場所。

ここも直に建て直され消えて行く場所を確信した。

a0175545_1733257.jpg

昭和の時代はよく甘露煮なんかは目にしていたな〜

a0175545_1764189.jpg

なんと鯊までラインナップである。

そしてお目当ての塩鮭
a0175545_179683.jpg

一切れ200円とちょっと高いかな〜?と思ったがなんとも肉厚

この厚みなら200円は安い

甘辛一枚づつ購入(オマケでカマが付いて来るのだがカマがまた旨い!)

辛い方は大辛の焼くと塩を噴くような物を想像していたが甘を少し辛くした程度に感じた。

しかしである。この塩鮭はなんとも旨いのである!

昔食べた記憶のある昭和の塩鮭そのもの(忘れていた記憶が蘇った)

昔はどこの場所でも買えた美味しい塩鮭

魚屋で魚を買う事が少なくなりスーパーで買う事が普通になり鮭の味もスーパーの味になってしまっていたが、本当の昭和の子供の頃に食べた味がするのである。

時の止まった穴蔵にある店の鮭は味も昔のままだったのである。

もう塩鮭はこの店以外では買えないほど旨いのである。

素敵な店を教えてくれたGさん ブログは一旦休眠させるようですが早い復帰を楽しみにしています!
[PR]
by ya-bi-tu | 2011-10-04 17:44 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30