NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

週間ニュース新書

余震が続いてますね

土曜の昼に放送されたテレビ東京の週間ニュース新書で酷い現実を観ました。

原発作業員だった○さん

福島第一から10kmの場所に住んでます。

勿論、現在はそこに居てはいけない訳ですが彼はそこに居ました。

なぜかと言うと逃げるすべも仲間も居ない孤独な人(原発で作業されてる方の中にはホームレスの方等も多い。)

避難勧告が出されても誰も彼を連れ出す人は居なかったそうです。

家に(東電から与えられた住居)カップ麺が6つあったので二日に一個食べれば当分生き延びれると1人覚悟して生活していたそうです。

普段から散歩が日課で出掛けるそうです。

ゴーストタウン化した場所で出逢うのは原発関係の車か警察の車だけ。

散歩する彼に声を掛ける人は誰一人として居なかったそうです。(そこに住んでるだけで被曝したと思われる。)

本人も腹を括って生活するしかない。

諦めていた所にNPOの方が歩道の縁石に座ってる彼を発見 保護したそうです。

インタビューに答えて居た彼も最後は言葉につまり嗚咽をあげ泣いていました。

人に見捨てられ人に救われた。と

こんな事があってはならないと思いました。

本震から一ヶ月

人類が作り上げた原子力に怯えながら

戒めのような余震が続きます。
[PR]
by ya-bi-tu | 2011-04-11 19:23 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31