NOPPIKINARANAI

yabitu.exblog.jp ブログトップ

悩ましきハンドルの世界(再び)

a0175545_20114240.jpg

モモのヴェローチェレーシングと言われるタイプのハンドル(ステアリングウィール)です!

これは8年前くらいに埼玉のDS(ドライバーズスタンドと言うカー用品店)でセール品を新品購入

小径で握りも太くお気に入りのハンドルです(以前のNOMOハンとは別物)

新品時からの数年は革がなんとも言えない柔らかさで握り心地が良い

芯は硬いんですが表皮が絶妙の触り心地(肌と肌の触れ合い的な)

大まかにNARDI派とMOMO派に別れるイタリアンハンドルですが私はMOMO派

ハンドルを替えるだけでだけで車のハンドリング(操舵性能)が変わって楽しいものです!

このヴェローチェレーシングは特にデザインがシンプルで機能美と言うか男っぽいハンドルなんですね〜

最近は友人と交換したラリーと呼ばれるディープコーンのスポーク部は穴が開いてるモデルを(これがまた良いステアリング)愛用してますが、ヴェローチェレーシングに替えると車が俊敏に動くんですよ(ハンドル径が小さい為ちょっとの動きに大きく車が反応する)

新品で買ったハンドルは三本だけですが(安いオモチャみたいなハンドルは数本ある)コレだけは一生物的な愛着があります!

スパルコのバックスキンも好きですが(これもまだ持っておりたまに付けてます)品物のポテンシャルの高さはMOMOなんですよね!

このマークを見るだけでやる気にさせる本物の道具

こういった宝物をアテに酒を(今夜はマイポワイン白)飲む時間が最高であります(スリスリしながらねw)
[PR]
by ya-bi-tu | 2011-03-09 20:32 |
line

不言実行をモットーに掲げる童心の中年日記


by やびつ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30